たるや的日常
ダメ親父日記 (`・ω・´)
胃も痛けりゃ歯も痛い
みなさんご無沙汰しております^^;

まぁタイトル通りの日々を送っております

このところ、ムシはほとんど放置で専ら魚飼ってます。

シマアジ20万 ヒラマサ15万

しかし、シ○アジの稚魚売れね~な・・・

ところで、

な~んだ?

このムシ、なんだと思います?











ローゼン60mm

答えはローゼン。
小型個体はわりと艶があって、上翅がモセリ風に見えます^^

男寡

♂ばかり羽化しました・・・orz
60mm、67mm、70mm×2です。
欲しい方がいれば、遠慮なく言って下さい

なんか文章がだらけてますねぇ?

ガッツ
ガッツノコ 昨年秋羽化 先日起きてきました^^;

ガッツ出して頑張ります 
スポンサーサイト
満足
みなさんこんにちは^^

今年も因島の同業者会議に行ってまいりました^^
上司の気まぐれで、途中○和ミュージアムに連れて行かれ
かなり時間をロスしながらの尾道入り。
白ちゃんに「行けそうもないよ~」ってしたのですが、
ず~っとで調子悪いとのこと。
お大事にね♪

会議の前半の主題は「育種」について。
リンホ耐性ヒラメを作り出したときのゲノム解析手法なんか
の話題が出たのですが、民間でどないせぇっちゅ~ねん
種親の選抜育種については、趣味のクワで散々やってますから
そこいらへんはお手の物です
ただ、ウチの場合は親魚♂1♀1で掛け合わせるわけじゃないので
そこを魚群全体としてどう捉えていくかですね~^^;

懇親会で某県のK君とマ○タ種苗生産の情報交換。
てゆーか、普段のストレスの吐き出しあい(爆!
K「10万匹の良い魚と10万匹の悪い魚を混ぜたらどうなると思います?」
た「20万匹の悪い魚ができますけど?」
K「でしょう~!?」
・・・同業者ギャグは書いても面白くないな・・・

この業界で「マハ○の神様」と呼ばれるT先生って方がおられますが、
このK君も勝るとも劣らない技術の持ち主です。
ワタシは密かに「○ハタの仏様」と呼ばせていただいております(笑

二次会をぶっちぎって同県のK先生とお好み焼き屋さんへ。
この方は「ど○ょうの先生」(こんなのばっかりやね^^)でして
懇親会ではN県の方とず~~っとお話しておりました。
国産が絶滅してしまった鳥の餌を増やさなきゃいけないそうでしてね・・
K先生ともサシで種苗生産のお話を2時間ほど^^
おもしろかったぁ~
技術論大好き!!

そんなこんなで無事に帰ってまいりましたよん♪
んじゃムシネタ。

62mm

ガッツ・・・じゃなくてかっつノコ・・・じゃなくてビソンノコ。
一番小さいヤツが完品羽化してきました^^
一番大きいニョロは蛹室作成中なので、近々蛹が見せられそうです
目標は70mmに設定しています
お花屋さんに捧げる話
みなさんこんにちは^^

雨が降ってる間は涼しいのですが、梅雨の晴れ間には
いきなり蒸し暑くなりますね
日中ほとんど日陰の飼育部屋応接室も25℃を超える
ようになってきた為、何種類かのニョロたちを冷蔵庫勝手に
に移動しました^^

昨年冬、かっつさんが九州に出張に来た際、わざわざ鹿児島から
飛ばしてくれたビソンノコ。
6ニョロいただいて、全頭無事に育っております

なおポンっぽいな・・ ビソン♀蛹

2♀が羽化、そして残り1♀が蛹化しています。
♂はとゆーと・・・

ビソン♂1 ビソン♂2

そして

こりゃデカイ^^

上の2頭は菌糸組、下のは最初からマットです
6ニョロいただいて3♂3♀。
ワタシが目指したのもソレだったんですけどねぇ?
とにかく無事順調に育ってますよん♪
かっつさん

ありがとね♪

しつこい?
いいかげん^^;
みなさんこんにちは^^

今日は我ながらいいかげんなネタです
昨年、かっつさんからビソンノコのニョロを6頭頂いていた
のですが、未だに3頭は200プリカに入っていました

いまだにプリカ^^;

オマケにいつ送っていただいたのかわからず、ブログを読み返す
始末・・・(トホホ^^;
どうも12月中旬に送ってもらったらしいです。
3つともひっくり返してみると

♂1♀2?

よかった、生きてた・・・ 

どうやら、♂1♀2のようです。
とりあえず参考までに♂と思われるニョロの体重を量っておきます。

ビソン♂1

どんなものなのか、さっぱりわかりません!
こうなると菌糸組の体重も量ってみたくなりました。

菌糸組

あ・蛹化ビンだった・・・ やっぱ菌糸有利か?

普通の菌糸ビンに投入したつもりが、蛹化ビンでしたね(アハハ^^
しかし、菌糸の方が大きくなっています。
ここで、同じ銘柄の菌糸ビンが無いことに気付きました(爆!
仕方ないので、昨年作ったものの添加剤を入れすぎたのかイマイチ
菌の廻りが悪いブナオオヒラに投入しました。

きっと大きくなるでしょう