2009年02月の記事 (1/5)

ピン!

みなさんこんにちは^^
今日は少し余裕があります^^

三班に分かれた社員旅行も無事終了し、
たくさんのお土産をいただきました。
でもね・・・
カブってるお土産が多々と・・・orz
整理してみると、ほとんど同じふたつの
紙袋が出来上がりましたとさ・・・フッ(遠い目

雨も上がったので、工場の周りを点検がてら
歩いてたら、お隣の元・真珠作業場で
こんなものを発見

う~む・・・

これは・・・
使えないかな?
産卵材に。

とりあえず持って帰って切ってみます。
雑虫がいないようなところを使ってみよう^^
失敗してもいいや
まだ、こんなあるし(笑

なんか大量

※持ち主の許可は得ております^^
スポンサーサイト

魚に追われています^^

みなさんこんにちは^^
徐々に忙しくなってきた仕事が、
最初のピークを迎えつつあります(^^;
昼休みも弁当食べるのがやっとで、
以前のような更新ができそうにもありません。
皆様のところにお伺いしてコメ入れるのが
楽しみだったのですが、それもなかなか・・・(涙
でも、こうやって家族を養っていかないと
いけないので、しかたないですね^^

時々、時間のあるときに、飼育状況をUPしますので
宜しくお願いします(^^
「ポイしないでください(爆!」

GW過ぎれば、段々時間も取れてくると思いますので
虫友さんの輪を広げるべく活動再開したいと思います(^^

こんなこと書いてて、週日更新したら

怒りますか?(爆!

潮干狩りバトル

みなさんこんにちは^^
今日もムシネタではありません(^^;
ネタは作ってますがUPしてる時間が・・・

昨日の「よもぎ」の話は、PTAの広報誌に
出した原稿の草稿です。
なんて話書いてんだか・・・(^^;

今日も昔話を・・・
私の先輩でNさんとゆー方がいます。
彼が建設作業員だった頃、仲間と口論になりました。
その内容は
「パワーショベルとブルドーザーでは、どちらが
潮干狩りに適しているか」というものです。
Nさんは絶対にショベルの方だといい、仲間はブルの
方が広範囲を掘れると言い張ります。
・・・・くだらねー!
失礼しました m( _ _ )m
口論の末、彼らは実際に競争してみることにしました。
ブルとショベルで干潟に下りた彼らの「潮干狩りバトル」
が始まったのです。


一時間後、Nさんが勝ち誇ったように言いました。
「ほらみろ!俺の方が正しい!」
ショベルで掘った砂は、旋回しながらばら撒くことにより
アサリを見つけることが出来ましたが、
ブルドーザーで山のように集められた砂の中から
あさりを探すのは、困難を極めましたとさ(^^

おしまい^^

よもぎ

みなさんこんにちは^^
お昼前から雨が降り出しました。
春の雨ってかんじです^^

このあたりに、こんな笑い話があります。

ある工事現場で、石積みの作業をしていたとき
作業員が誤って指をワイヤーで巻いてしまった。
慌ててワイヤーを緩めて皮手袋を外すと、人差し指が
なかった。血まみれになってうずくまる作業員を見て
現場監督が叫んだ。
「誰かよもぎ採ってこい!」
指を落とした作業員は痛みに耐えながら思った
「よもぎじゃ指はつかねーよ・・・」

よくある(?)笑い話なんですが、私にも似たような
経験があります。
[ 続きを読む » ]

アカタチ

みなさんこんにちは^^
そろそろ大宮あたりで並んでおられる
方々もいるかと思いますが、私は仕事の鬼と
化しております(嘘爆!

いまさらなんですが、某有名HPでババさんの
産卵数当てプレやってましたよね?
応募はしてなかったんですが、「どうなったかな~?」
と思い、ひさしぶりにのぞいてみると、青森のお方の
お名前がでかでかと・・・まさに「慧眼恐るべし」(笑

そんなこんなで、クワネタもなく今日一日が過ぎていきます(^^;

クワネタの無い時は魚ネタとゆーことで
先日、近くの定置網にかかった綺麗なお魚を

アカタチ

「アカタチ」といいます^^
50cmくらいでしょうか?
水深200mくらいの砂泥底に住んでいるみたいですが、
わりと浅いところで採れました^^
後ろにいるのは、「イトマキヒトデ」です(^^