2009年04月の記事 (1/4)

参戦決定

みなさんこんにちは^^
ストレスが原因で4kgやせました(^^;

いつも御三方の「モセリ採卵バトル」を無責任に
あおってみたり、応援してみたりしていましたが、
正直、くやしいとゆーか寂しいとゆーか・・・(^^;

自分も参戦してみたいー!

でもまだウチのモセリは蛹ちゃん・・
そんな時、モセリ♀蛹が★になる事故が・・(違ったけど^^;)
てっきり★ったと思った私は、モセリを求めてさまよい始めました(笑

そんなこんなで、本日到着♪

モセリペア

マレーシア ケランタン産 WF2
♂ 57mm(12月羽化) 名前:スペ○マンくん
♀ 42mm(12月羽化) 名前:ワ○メちゃん
の即ブリペア^^

命名はクワクワさんです、自分じゃありませんから・・(汗

到着後、あまりにも元気なので即同居(笑

即同居

同居後即ラブラブ♪(写真とろうとして威嚇された^^;)

てなわけで、

来週から参戦いたします(^^

これで、関東VS東海VS四国VS九州ですね(スゲー!

クワクワさん、お手数かけました。ありがとうございます^^

たぶん、気づいていた方がいますね^^
s○rapaさんとか、さと○の父さんとか・・(笑
スポンサーサイト

ハボウキ貝

みなさんこんにちは^^
嵐の前の静けさか、ここんところ少し余裕が・・(^^;

なもんで、前の海に生物資源量調査に行ってきました。

ハボウキガイ

ハボウキガイって貝らしいです。
有明海で有名なタイラギガイの近縁種で、食用になると
言う話ですが、若いのに食わせたところ、
「舌がピリピリする」と言っていました(笑

抜いてみるとこんなかんじです^^

コンナカンジ

タイラギよりも細身ですね。
この辺だとタイラギガイは、水深10mくらいのところに
生息しています。

少し干潟を掘ってみると、アサリが出てきました。

アサリ

純国産アサリ(笑

バター焼き一人前

何種類か貝の写真を撮ろうと思ったのですが、

潮干狩りになっちゃった(^^

協賛品の説明

みなさんこんにちは^^
ご存知だとは思うのですが、
ぜんさんのブログで、プレ企画やってますね♪
当然、私も協賛させていただきました^^
今回の協賛品は、

地元名産・緋扇貝(20枚)と、オマケとして

M・レギウス「戻し交配」幼虫4頭

緋扇貝は、暖かい地方でよく養殖されている二枚貝で、
小ぶりなホタテといった見た目ですが、貝殻の色が
黄色といった具合にカラフルでバリエーションに
富んでいます^^
詳しい調理方法などはコチラを参照下さい(^^

「戻し交配」レギニョロは、CBF1の♂「レギ爺」とその長女
の間に生まれた子供です。
4月6日孵化で、現在260ccプリカ(菌床:月夜野カワラ)
で管理中です^^
発送時には2令になってるかな・・・

と・ゆーわけで、何がメインで何がオマケかわからない
このセット、ご応募お待ちしております(笑

・・・写真が一枚も無いけど、ちゃんと説明になってますよね?

4/28 追記

レギニョロはオマケですので、当選された方が

必要なければ、受け取りをご辞退いただいても

結構です(^^


えり○んさん、応募してね♪

激凸!!

みなさんおはようございます^^
日曜日の朝、仕○中だとゆーのに記事書いてるのには
訳が在ります。

前回の凹み記事に対して、暖かいコメントを頂いた虫友の
皆さん、

有難うございます(^^

そして

ごめんなさい m( _ _ )m

モセリ♀蛹が・・・

生き返りました!!

某ブログで、モセリ♀の死んだふり記事を読んだことがありますが、
どうも「仮死状態」だったみたいです^^;

ことの顛末及び経過はこうです。

3/22 10g、900ccに入れ替え
4/9  前蛹確認
4/16 蛹化確認
4/22 半透明のまま、色づかないので不審に思う
4/23 朝、出勤前に振ってみるが動かない(アセル
4/23 夜、掘り出してみると、オシリに皮の着いたまま微動だに
     しない蛹の姿が・・しかもまだ透けてるし・・orz

それでも諦めきれなかったので、プリカに濡れティッシュを
ひいて保管していました。

4/24 朝、出勤前に確認するも変化なし・・・
4/24 夕方、帰宅後温室の扉を開けると、死んだはずの蛹が

    オシリをふってる!(驚!

しかしその日の夜は、小学校の新任先生の歓迎会。
皮を脱ごうと蛹がオシリを振りまくっているので、急いで
ハサミを持ち出し緊急オペ。
約2/3を切り取り、後は飲み会が終わってからだ!

午後十時、二次会をぶっちぎり、できあがったヨメを連れて帰宅後、
リビングで寝てるヨメの隣でオアシスを削る43才・・・

生き返っちゃった・・(汗復活!!
モセリ♀影響なければいいけど・・

一枚目はそのときに撮った写真。
2~4枚目は昨晩撮ったものです^^
極力皮はとったのですが、これだけ残ってしまいました(^^;
羽化時やその後のブリードに影響が出なければ良いのですが・・
少し色づいたのが分りますでしょうか?
最初に掘り出したときは、ホント、蛹化したてに近い半透明の
状態で、蛹化確認してから一週間とは思えず、ほとんど完全に
諦めていました・・

いや~、命ってスゴイですね♪^^

ともかく、あとは無事羽化を祈るだけです^^
みなさん、ありがとうございました(^^

でもね~、死んでると思って皮引っ張ったり、皮をつまんで
ぶらさげてみたりしたのが、

ちょっと気になります(^^;
[ 続きを読む » ]

激凹!!

みなさんこんにちは^^
次の画像をご覧下さい。

かっちゃん・・・・・

モセリ、唯一の♀の蛹です。
綺麗な顔してるでしょ?

それ、死んでるんですよ(激涙

何が悪かったのかは正直わかりません。
まだ幼虫の皮がオシリにくっついてました。
蛹の色が着かないのでおかしいと思って掘ったのですが、
このような結果になっていました。
蛹体重で8g(皮付き)、キッチンスケールなので、
正確さに多少問題があるかもしれません。

上を向かない♂蛹の反対側のショットです。

たっちゃん・・・・

顎は長くもなく、短くもなく・・です。

凹みついでにもう一枚載せときます・・・
[ 続きを読む » ]