たるや的日常
ダメ親父日記 (`・ω・´)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(多分)最後の連休
みなさんこんにちは^^

土日は連休でした
この先7ヶ月は連休が無いと思います^^;
いよいよ仕事も本番です。

健康診断のために、県庁所在地まで行かなきゃならない
のですが、その途中の山の中で見事な紅葉を見つけました

紅葉

余談ですけど、このあたりはオオクワがいます
まだ採ったことはないんですけどね(笑

連休中、言いつけられた家事の合間にムシ弄り・・・

マット管理レギニョロ

2週間前に孵化したレギニョロを菌糸カップに移します。

ふふふ・・・^^

15タマ採卵で孵化ニョロが12頭。
60ccプリカに2タマづつ入れてたんですけど、同じカップ
に入ってた2タマが揃って孵化しませんでした
なんか問題があったんでしょうね^^;

60cc×2、90cc×6、200cc×2、240cc×2・・・
バラバラですね?
狙いが有るような無いような・・・

あと、モセリニョロ(たる♂×ぜんさん♀、ちえみちゃんの子供)
のボトル交換を2頭。
8月下旬孵化分です^^

ぜん×たるモセリ♂ぜん×たるモセリ♀

実験しすぎたか?

♂の加齢が見事に遅れています(爆!
ここから60日が勝負ですね♪
スポンサーサイト
原因不明
みなさんこんにちは^^

今現在、バリウム飲んで気分が悪いハズです。
言い忘れましたけど、予約投稿だったりする(笑

ちょっと不思議なことがおこりましてね。
まあ聞いてください。

フォルスター・キヨタミのニョロを、手元に6頭
残してたんですけど(使用済み菌糸ビンが劣化して
1頭★っちゃいました^^;)、マット飼育のうち
3つのビンにコバエが沸いたので、マット交換する
ことにしました。
3頭まとめて掘り出して撮った写真がコレです。

ここまではよかったんですが・・

3頭とも二令に加齢してまして、常温飼育でも順調に
生育しているように見受けられました^^
そんでガラス瓶に詰めたマットに、ニョロを投入する
為の穴をホリホリしてたんですが、仕事でちょいと
呼ばれまして、30分ほどこのままで中座したんです。
戻ってきて見ると、一番大きいニョロの様子が少し
おかしい・・・
なんか茶色がかってるな~と思ってたら、みるみる
うちにまっ茶色に・・・・

何故だ・・?

目の前での急激な変化にしばしボー然としてました

なにこれ?? 

掘り出したときすでにカリントウってのは時々ありますが、
みなさん、こんな経験ありますか?
こ・・これからですよ^^;
みなさんこんにちは^^

明日は会社の健康診断
毎年、総コレステロールでひっかかるです^^

タラのペアリング写真を撮ってきました。

タラペアリング
タランドス「みみたろう血統」CBF1 ♂75mm ♀50mm

自宅のデジカメ使いづれ~
週末にでもセットに入っていただきましょう^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まんさん血統のグランをボトル交換したんですが・・・

グランボトル・・・・微妙

1400半分の食いあがりで16g・・・
他の2頭は12gと15g、12gは♀で15gは・・・???
夏場22~23℃管理してましたけど、低くないですよね?
今現在は常温管理(16~20℃)です。

この16gの個体は♂だと思うんですけど、なんか自信ない・・
わかった、

これから伸びるんですね? 

そろそろ・・・
みなさんこんにちは^^

さすがにそろそろ仕事しないといけない時期になってきました(爆!
訪問はさせていただいてるんですけど、コメ入れできてません。
ムシネタも薄いこの頃です

今期、クワクワさん血統のモセリニョロを手元に15頭残した
のですが、現在♂6頭・♀8頭・不明1頭となりました^^
不明は最後の1頭で、2L投入後姿がまだ確認できません。
6♂中、3♂の蛹を確認。
最小個体はこの子です^^

最小個体

兄弟たちは・・・・

あ・いいかも^^ とか 推定65mm 。

でも多分、一番初めに羽化するので長男ですね♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

sorapaさんトコからあーくさん金ちゃんトコにタラニョロが
飛んでいったみたいなんで、負けちゃいられないとタラの
ペアリングを開始しました

画像撮って無いですけど・・

相手は横綱血統、不足はありません(勝手に勝負すんな
ウチの血統ですか?

みみたろう血統ですけど、なにか?
全部ちっちゃいですけどね^^;
みなさんこんにちは^^

本日は勤労感謝の日とゆーことで、仕事してます^^
ムシネタは薄いんで、まとめて放出です

モセリ♀新成虫母と娘

ワカメちゃんの娘が羽化してきました^^
サイズは45mm。
せっかくなんで親娘でツーショット撮って見ました。
ちょっとですけど親超え達成してます(笑

わかタラ♀蛹

わかさん印のタラ♀が蛹化しましたよ♪
♂の方が蛹化が早かったですけどね
1ペアしか残んなかったですけど、なんとか次世代に
繋げられそうです^^;

レギ孵化♪

この間採卵したレギも、順調に孵化しています^^
もこれ以上は増やせませんが、ギリじゃない80UPを
出そうと思ってます。
みんな思ってるんだろうな~


前蛹中

最後に、先週の実験ネタのときに「ちっちゃいよ」って紹介した
モセリの前蛹が蛹化したんで掘ってみました。

思ったよりも・・^^あ・いいかも^^

予想体長を65~6mmに変更させていただきます
マット交換
みなさんこんにちは^^

寒くなったせいでしょうか、体調を崩される方が
増えてきたようです。
皆様とご家族の健康を願います

珍しくマット交換ネタです。
何故かとゆーと、やっとマットが買えたから

まずは未だにプリカ飼育だったmahitaさんのユダイから♪

ユダイ1ユダイ2
ユダイ3

孵化時期が結構離れてたので、体重差がありますけど
まあまあ順調なんじゃないでしょうか?
そーゆーことにしておいてください
3頭とも1100に入れて、温室に戻しました^^

お次はぐっさんのエラフスミヤマ4頭のうち、食いの良い
2頭を交換しました^^

ぐっさんエラフス

チョット前に本家のぐっさんのトコで交換記事が出てまして、
菌糸組が4~10gとのこと。
「ウチも同じくらいですよ~」ってコメしたら、DORえもん
ヤツがうそつき呼ばわりしやがった・・・
まあマット飼育だしね、どんなもんでしょ?

エラフス1エラフス2

残りの2頭は5g前後だと思われます^^
こちらも1100に入れて、常温飼育です

明日日曜日はお休みで~す^^
番外編
みなさんこんにちは^^

タイトルが長くて打つのがめんどくさくなっちゃった

11月9日午前11時、ワタシは愛車の軽トラを駆って、東九州道
を北上しておりました。
気がかりになるのは、3Lタッパーに入ってるモセリニョロ。

あとはコイツ

外から全然確認できませんが、内部で居食いして大きくなってる
と勝手に思い込んでいます。
予定じゃ11月後半に蛹化ビンに入れるつもりでしたが、いまの
段階じゃ効果があるかは微妙なところです・・・

「なんかいい方法ないかなぁ~? 掘ったら必ず暴れるだろうし・・」
と考えていたら、

「たるっち!イエ~~イ、DORしたんだい?」
「あ!DORえもん!!実はモセリの蛹化について悩んでるんだ
「ぼくが助けてあげるよ! コレを使うんだ

連結ぼとる

「連結ぼとる~」

「これなら掘らなくても容量が2倍になるよ?
「ありがとう、DORえもん

ってあほかぁ~~~~!!!

そりゃアナタの失敗作でしょ~がっ!
なにが「イエ~~イ!」だっ!
高島忠○かっ!!!

ハッ!!もしかして、コレこうやってこの上こうして

そんでこうやってこうすれば・・・・

完成!

「連結ぼとる~~」

あとは運まかせでございます・・・
Allotopusは蛹化ビンの夢を見るか?(後編)
みなさんこんにちは^^

飽きもせずワカンナイことを判ったように書いてますけど
もう暫くお付き合い下さい^^

2週間ほど前、ワタシはモセリの蛹化について悩んでいました。
今も悩んでるんですけどね(笑
以前、モセリの初飼育の際、21gの幼虫が暴れに暴れて15g
までダイエットしたことがありましたが、○夢のカチカチ菌糸ビン
に投入したところ、即座に蛹室を形成したことがありまして、
「モセリって、周りがガチガチの環境の方が蛹化しやすいのか?」
って漠然と考えていました。
色々な方法論を考えていく中で、こんなものも作ってみました。
コレの使用報告はまたそのうちに・・・

他にも中~太材入りの菌糸(ま・フォ○スのパクリですわな^^;)
なども考えていたところに、盟友D様から一通の私信が・・・
そのメールには、オウゴンの蛹化についてのすばらしいご意見と
ワタシへの罵詈雑言が書かれていました(嘘
そのメールを読むうちに、「コレ、使えないかな?」と思ったものが
ありました。
実はフォルキヨの♀が★った時に、齧らなかったコナラ産卵木を、
バクテリア材でも作ろうと思ってマットに埋め込んでいまして、
フォー○を買う金も作る時間もなかったので、一か八かソレに
ニョロを投入することにしました。
なんでそこまでしなきゃいけないかってゆーと・・・

ココまでが前フリです

無駄に長いですね? 
>>続きを読む
Allotopusは蛹化ビンの夢を見るか?(中篇)
みなさんこんにちは^^

続きです
空いてる時間フルに使って記事書いてますので、ほとんど訪問&
コメ入れが出来てません、ごめんなさい

昨日の記事にしたモセリは、材を使わずに蛹化していました。
ではワタシの作ってる細材入りの「蛹化ビン」は本当に効果が
無いのでしょうか?

その前に次のデータをご覧下さい。
9/15の記事でブロック飼育していたモセリニョロを5頭
割出しています。
そのうちの♂3頭を
14.8g→PP1500   (22℃管理)
15.2g→2000ブロー (20℃管理)
16.2g→PP1500   (22℃管理)
に投入していましたが、結局22℃管理のPP1500は同時期に
暴れが入り、10/13.15にPP1100に再投入しています。
14.8gは12.6gに減、16.2gは記録すら取って無いです(アハハ^^;

前蛹中

上の写真は9/15に16.2gだった幼虫で、10/15にPP1100
投入後、約2週間暴れて蛹室を作り始めました。
写真だとソコソコに見えますが、60mm台前半で羽化すれば
いいほうでしょう^^;
14.8gの幼虫は、外から見えない位置に蛹室を作ったようです。

これに対して、2000ブローに入れて2℃低い温度で管理した
個体が11/4の記事に出てきます。
使用した菌糸は同じものです。
そして現在の状態がこちら。

蛹室作成中今回は割と・・・

蛹化ビン投入後、約10日で蛹室を作り始めました^^
しかも今回は、材と内壁の間で蛹室を形成しています。

以上のデータから、
「必ずしも細材を使った蛹化ビンは効果が無いとは言えない」
「しかし、効率よく蛹化させるには改良の余地がある」
「3令中期以降の低温飼育でも有効な可能性がある」
といった予測が出てきます

では、どのようにしたらオウゴンオニ(モセリ)の幼虫を、
効率的に蛹化させることができるのでしょうか?

続きはまた明日になります^^
Allotopusは蛹化ビンの夢を見るか?(前編)
みなさんこんにちは^^

唐突ですが(笑)オウゴンオニの飼育において、大型個体を
出すために最も重要なことは、3令後期の暴れをいかに抑える
かが鍵だと言う事は、皆さんご承知だと思います

モセリを飼育し始めて、まだ一年にも満たないワタシがイロイロ
述べるのもアレなんですけど、いくつかの実験の途中経過を
ご紹介しますので、何かの参考になれば幸いです

たのむ!あと10g・・・^^

上のニョロは、8月28日に記事にしたモセリです。
履歴は、5/21割出・5/30孵化・6/9菌糸プリカ・7/9PP1400
ブナカワラ(添加剤3種)でこの時点で孵化後88日目です。
この後2000ブローに投入したのですが、9月半ば過ぎに
暴れ始めたので800ガラスの蛹化ビンに投入していました。

9月29日モセリ♂800蛹化ビンへ

9/29に蛹化ビン投入したんですが、その後約2週間、ビン内を
グルグルと廻り、10月半ばから蛹室作成に入って、11月11日
頃やっと蛹化しました。

材との位置関係効果は無いのか?

メソトプスの飼育では効果があると思われた蛹化ビンですが、
写真を見てもらえれば判るように、材とは関係ないところに
蛹室を形成しています。

モセリ蛹12g推定65mm

蛹体重は12g。
顎の形状から見て、64~5mmくらいで羽化しそうです^^

まだまだ長くなりますので、本日はここまで。
次回の「中篇」をお待ちください
出発
みなさんこんにちは^^

滅多に携帯から皆さんのブログをチェックしないワタシですが、
先週の月・火・水と、ヨメの実家や福岡空港、はたまたソウル
のホテルや観光バスの中でまんさんぐっさんのブログを
何度と無くチェックしておりました

そう、レギ好きなワタシの憧れのひとつ、「SLSコラプレ」の
経過&結果を見るためです^^

また引っ張るんですよ、この方が・・・
「(`m´〃)うししし 」とか言いながら!

海外はパケ放題が効きません!
来月、ヨメの怒りがコワイ・・・

しかし、そんな努力の甲斐があって、SLSコラプレに

当選させて頂きました!

そして、本日着弾!!

きましたよぉ~~~^^

あ・下の荷物は菌糸やらマットやらイロイロです。
でお金使わなかったのもこの為です^^

早速開けると噂のコレが・・・
すいません気を遣っていただいて^^

インライン3頭

SLSレギウス、IN LINEの3頭です。
1400~2000に入れる大きさまで成長していましたが、
これからブロック詰めるので、とりあえず200プリカに
引っ越しました♪

来月まで我慢してね^^;がむばるよ!

まんさんトコから来たんで、2頭は♂かな~?
ぐっさんトコだと3♀もありそうだし・・・

まんじさん&gucchiさん、今回
ありがとうございました^^ 

しかしこいつは、ブリーダーの資質が試されそうでコワイですね^^;
とにかくここから出発です♪
>>続きを読む
お久しぶりで・・・^^;
みなさんこんにちは^^

ちょいと「浮世の義理」ってヤツで、韓国はソウルに
行ってまいりやした(江戸っ子???

苦手な団体行動もなんとかこなし、全てのお誘いを

菌糸代がいるからって言葉で

断って、無事日本に帰ってきました

天気はとても良かったのですが、九州人には少し寒かったッス。

唯一つ心配なのは、自分で運転しなくても良いので、

朝から晩まで呑んだくれていた為、

再来週の健康診断で引っかかりそうなことです

今日からまた、素敵な日常に戻ります

明日は着弾記事の予定です^^
大放出!!
みなさんこんにちは^^

諸事情により、明日の午後から4~5日留守にいたします。
別にトラブルや体調不良ではありませんのでご心配なく^^

最初に、モセリ~ノ・バトル第二回戦優勝のMINAMIさん、

おめでとうございます!

並居る強豪に勝利しての優勝、すばらしいと思います
最近体調がすぐれないようですが、ご自愛下さい。
優勝旗の贈呈は追ってご連絡いたしたいと思ってます。
DORさん、代わりに渡してくれない


そんで、
最果てのドルクスマスターIyouさんから大型着弾です

Iyouさんから♪ホタテ5年もの^^


多分、例の武田○美子を見てイタズラ心が騒いだのも
あると思いますが、オホーツクのホタテ、頂きました
てんこ盛りに入ってる画像を撮りたかったのですが、帰宅時
すでにヨメがウチの両親と親戚に半分以上配っておりました^^;
例のトコにも飛んでったみたいで・・・
あ・ワタシはやりませんからね!!

Iyouさんありがとうございました!

一昨日午後に到着したんですが、すでに全て胃袋に収まって
います^^
ヨメのレパートリー不足のため凝った料理は出てきません
でしたが、流石に生ホタテ、美味しかったです^^
しかしこの「ゆるキャラ」は・・・・


戻しレギ1号が羽化後1週間なので計測してみることに・・

戻しレギ78mm

MAXだと大台なんですけどね(笑
こないだレギ15タマ採卵したので、こんどこそ80UPを
達成したいと思います^^
でもなんか、このレギウスいつもより赤いなぁ~


オマケ。

あったあった♪

ダイソーで発見。
ブリーダーのための1.9Lガラスボトル¥210^^
モセリは73UPを狙いたいですね ">

それでは皆様、行ってきます^^(何処へ?
誤算
みなさんこんにちは^^

某ブログで、ヒトの写真で遊んでるヤツがいますけど、

許~~~~~す!! 

ま・トモダチだからね。
トモダチじゃなかったら?・・・海に沈めてア・ゲ・ル♪

あ○くさんから、クビになるんじゃないかと心配されてますけど、

大丈夫ですよ? まだね・・・

そんな訳で本題、
一昨日、モセリ(メロンちゃん)の割出しをしました。
現在、この血統は6ニョロ持ってますが、10頭は確保して
おきたいので、健常卵が4~6個採れたらOKです。
菌糸プリカは、こないだ90ccを6コ詰めました^^

6タマダメ卵3発

結果、6タマ+菌糸マカレ3タマ。
6タマも1~2個怪しいですけど、まあ計算通りってことで

それと、昨日のお昼にわかさん印のタラ蛹を掘り出したんですが、

??

???

蛹化ビン投入前の体重が30g弱だったんですけど、
なんかちっちゃい・・・

申し訳ない^^;

どう贔屓目にみても、70mm届きそうにないです
やっぱ、重さよりも長さなんですね~。
蛹化まで全然暴れなかったんですけどね^^;

昨日の夜は、おうちでレギの割出しです^^
200の菌糸プリカを4つ準備してあるので、1つに2頭として
8~10タマ確保の予定です
例の生木のような植菌カワラ材を裏返してみると・・

あれれ?

穿孔ってないのか??

でも削りカスはそこそこ出てんですよね
とりあえず慎重にドライバーで・・・・わ・割れない・・・
鉈持って来ようかと思いましたが、リビングだし、ヨメが猫と
転寝してるのでゴンゴンやるわけにもいかず、結局小さい
ドライバーで穿孔箇所をホジホジすることに。

堅くて割れない・・^^;

写真見てもらえば分かりますけど、堅いもんで、削ってるの
ほんの少しです。
この時点で10タマ、まだ奥に何タマか残ってます

レギ15Egg

結果、15タマいただきました^^・・・・が、
完全に予定オーバーですね

ここんとこ、家で割出ししてます。
理由は、「割出ししてないのにボトルが増える状況を、ヨメが
不審に思っているから」
です 
縁(みどりではない)
みなさんこんにちは^^

昨日、利尻のお方から電話がありまして、
珍しく仕事してたので(笑)その後かけ直させて
いただいたんですが、ドルクス飼育のことや
モセリ~ノ裏話など楽しくお話させてもらいました
Iyouさん、楽しい時間をありがとう♪

そのIyouさんが「何をブリードしても隙が無い」
言っていたまんじさん血統ニジのボトル交換です^^

ボトルマジック^^

デカく見えるでしょ?

800ccなんですけど、実はボトルマジック
実際の体重はこちら^^

ついでに♂をもう2頭交換して

ニジ♂3ニジ♂4

結果4♂1♀の逆ハーレムになりました
あぶね~^^;
みなさんこんにちは^^

昨日はネタが無いので休みました(笑

みみさんトコで、「20g超のモセリニョロを出したい!」
って記事を書かれていますが、

え!?ヒトの記事に乗っかるなって?

いや、丁度タイムリーなもので、何かの参考になるかと^^
まずこちらの写真をご覧下さい。

表裏

同じ菌糸ビンの表と裏の写真です。
6/15孵化のモセリ幼虫が入っています。
7月下旬に菌糸ブロックに3頭投入して、9/15に15gで
取り出し、2Lブローで20℃管理していました。
裏側写真の右下のところで居食いしてたんですけど、
気がついたら左上の所に暴れのあとが・・・

暴れ暴れ2

左が上部の皮膜を取った状態で、右が崩された菌糸を
取り除いた後です。
2Lブローの約6割が崩されていますが、外側からは
ほとんど判りません。

モセリ17g800cc蛹化ビン

取り出した幼虫の体重は17g。
しかしこれは2g増えたわけではありません。
2Lに投入してから一度も幼虫の姿は確認していませんが、
おそらく最大体重は20g程度にはなっていたと思われます。
この幼虫には「モセリなら蛹化ビン800でいいんじゃない?」
実験を手伝ってもらいたいと思います

つまり、何が言いたいのかとゆーと、
大型の個体を出すためには、
「その個体の最大体重(体長)を落とさずに、いかに
スムーズに蛹化までもっていくか
」が重要ではないかと・・・

もちろん、それぞれのブリーダーさんの飼育環境によって
様々な答えがあると思います。
ワタシも皆さんの飼育記事を参考にさせてもらってますから、
少しでも誰かの参考になれば幸いです^^

目指すは25g超!・・・3年以内に・・(笑
レギレギレギ
みなさんこんにちは^^

チョット聞きたいんですけど、みなさんレギウス好きですか

ワタシは大好きなんですけど・・・

まんさん×ぐっさんのコラボ「SLSプレ企画」も、
当然応募させていただきます♪

白三さんとこの「商工フェスタ終了記念里親感謝祭」で、ケダさん
印のレギペアに応募が無いのがちょっと悲しいです

そんなワタシの所で、戻しレギ♂1号が羽化してきました^^

マスクマン?

完品羽化感謝♪ 

現在のサイズは限りなく80mmに近いですが、3mmは
楽勝で縮むと思います(笑
肝心なトコが見えてませんけどね。
見たいヒトはこちら

♀も2頭羽化しています^^

同日羽化♀兄弟♀

2頭とも48mmくらいです。
来春のブリードもがんばりますよ^^

あとね、普通なら全然必要性が無いんですけど、
2号くんの蛹を掘り出しました。

戻しレギ2号蛹10.31直立不動?

幼虫体重が20gを切ってからの蛹化ビン投入でしたけど、
居食いで体重が戻ったみたいですね^^
蛹体重と顎の形状から見て、推定全長は72~3mmくらい
でしょうか?
最初の予想より小さくなってますね(笑

この蛹化ビンに使用している1.9Lガラス瓶が、今手に入らなく
なってるので、仕方なく掘り出しました。
ダ○ソーさん、また作ってください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。