2009年12月の記事 (1/5)

言うは易く行うはかたし

みなさんこんにちは^^

2009年も今日でおわりですね(^^
でも一昨日年末の挨拶しちゃったので、普通のムシネタ
やりたいと思います(笑

1つ明るいネタがあったのですが、どうせなら元旦にUP
したいので、今日はこんなかんじで・・・・

ニジ

まんさんのプチプレで、補欠当選の末頂いたニジニョロですが
ついに1頭、暴れ始めました
11/3の交換時に15.6g、♂と判別してますけど、

自分が信用できません(爆! 

2g以上減行って来い!

取り出すと13g・・・
この2ヶ月、キミは何をしてたのかね
他の兄弟と違って、800に入れたのが気に入らなかったのかな?
それとも判別間違いで♀なのかな?

ともあれサッサと蛹化していただきたいので、マット+材容器に
投入させていただきました^^

問題はこのニョロではなくて

推定26g

こっちのニジニョロの飼育方針なんですよね^^;
ヒラタケブロック買ってあるので、2L蛹化ビン作ってみようと
考えております

それでは皆様、また来年の元日お昼にお会いしましょう^^
って1月1日から見てる人いないかな?

じゃね良いお年を!
スポンサーサイト

光陰矢のごとし

みなさんこんにちは^^

早いもので今年もあと三日となりました。
一年間を振り返って思うに、2009年はここ数年の記憶
に無い長い一年でした^^

人間って不思議なもので、延々と続くつらい日々を過して
いても、後から振り返ると短く感じたりします。
反対に小学生の頃の夏休みは、今思い出してみると結構
長かったと思ってしまいます。
それはきっと、人の記憶は楽しいことの方が多く残るから
じゃないでしょうか?
辛くて苦しいことも時が経てば笑って話せるように、
人の心には自浄作用があるんでしょうね♪

今年の一月からブログを始めて、沢山の方々と友達に
なることが出来ました^^
いつもコメ入れてくださる方々、くだらない記事を読んで
下さる方々^^;、実際に会うことができた虫友さんたち、
チビタラ同盟の皆様、モセリ~ノ・バトルの皆様・・・
沢山の虫友さんのおかげで、今年一年、楽しい記憶しか
残っていません

魚が足りずに結構ピンチだった記憶が少しありますけどね(笑

最近少し出不精になっているので、来年からはもうちょっと
いろんなトコにコメできるよう頑張ります♪
ニアミスを繰り返しているブロガーさんのトコにも顔を出し
て見ようかと考えております(笑

来年もくだらない実験を沢山やりたいですね
今考えてるのが、オウゴンの2令♂ニョロを放り込んで
羽化直前に暴れ始めたら材内に誘導する方法なんですけど、
脳内シミュレートじゃうまくいく気がするんですけどね~(笑
ただ、すごい場所とるんですけど・・
あと雌雄判別ができない!(爆!
ま・自分のスタンスでやっていこうと思います^^

明日はお休みですし、大晦日はみなさんお忙しいでしょうから
これにて年末の挨拶とさせていただきます^^
一年間(経ってないけど^^;)有難う御座いました

大晦日も元日も、ネタがあれば更新しときます^^出勤ですから♪

好きこそ物の上手・・とは限らない

みなさんこんにちは^^

ほとんどの方は仕事納めも終わったかと思います。
一年間、お仕事ご苦労様でした^^
年末年始はゆっくりお休み下さい

先月から、暴れるモセリニョロを材内で蛹化させる実験(?)を
やっておりますが、こんなこともしてみました。

こんなのもある^^;ほとんど材

100均の円筒形1L容器に半分に切った産卵材を入れ、
マットを隙間に詰め込んだものです。
これに約一ヶ月暴れ続けているモセリニョロを投入したのが

いつだったっけ・・・

二週間は経ってると思うけど、三週間は・・???

少し穴を開けて様子を見ることにしました^^

♀・・・ですか?

あ・出ちゃった・・・

こうなったらしょうがないので、人工蛹室に移します(作為的ですね^^;

あれ?小♂?

ほんとに♀か? 

来年こそは雌雄判別のスキルを磨きたいと思います

良い子は真似しないでね♪

みなさんこんにちは^^

もはやタイトルが諺ではなくなってますが・・・(笑
昨日、昼前に記事書いていたのですが、ご想像の通り
保存してなかった記事の中盤以降2/3が飛びまして・・・
せっかく書いているんだから、やっつけ記事だともったいない
ので(そこまでのネタかどうかはともかく^^;)、時間を
見つけて書き直しました^^

どうか、読んでやってください

連結ボトルから材に潜り込んだモセリニョロの経過報告です
およそ通常の飼育とはかけ離れたことやってる気もしますけど、

面白いでしょ? (アハハ^^

ワタシはやってて楽しいです(ムシには迷惑かもしれませんが・・^^;

10日程前、蛹室作成中でプリプリのニョロを見つけたため
慌ててマットに埋め込んだ材がこれです。

どうなってるでしょうか?

2週間は待とうと心に誓っていましたが、そんなマテルワケガナイ

おっ!前蛹!!

開けてみたらバッチリ前蛹

一円玉の置いているあたりが穿孔位置です。
蛹室から左に向かって材を崩しているのは、成虫になった
時の脱出経路
でしょうか?
材の表面ギリギリまで続いていました

アタマつかえてる・・・おしりも・・・

写真だと判り辛いのですが、相変わらず小さめの蛹室で
アタマもオシリもつかえています。

蛹室

蛹室の長さは約75mm・・・あれ?

前蛹はどこにいった?

チャレンジ!

mah○taさんが日本にいたら、怒られるところですね♪(^^;
[ 続きを読む » ]

この道を行けばどうなるものか

みなさんこんにちは^^

あと一週間で今年も終わりですね
ワタシの仕事は一年間のサイクルが普通の方とずれているので、
年中行事ってのがあまり関係ありません。
仕事納めが大晦日、仕事始めが元日ですから(笑
オマケに本社の営業の関係上、「祝日は全員出社」ってきまり
があったりします。
今でこそ社内規定の休日を何とか消化できるようになりました
が、前任者が上司の頃は、年間の休日が35日前後でした
溜まりまくるストレスを発散する為に、家で出来て時間のかか
らない趣味を持とうと始めたのがクワガタ飼育でした^^
当初は息子と一緒に始めたのですが、息子はすぐに飽きてしまい
今じゃすっかりオヤジの生活の一部になってます


皆さんから「ニジイロは暴れるよ?」ってアドバイスをいただいて
いるので、先手を取って1頭、マット+材で飼育実験することに
しました^^

加水材をレンジでチン♪

準備したのは、半分に切った産卵材を加水後レンジで加熱殺菌
したもの。
レンジは事務所二階の「簡易宿舎」にありますから(笑
書いてて気付いたのですが、菌糸じゃなくてマットなんだから
殺菌しなくてもよかったよーな・・・

ま・いいか。 

小プラケに埋め込み^^マット、ぎゅうぎゅうに押し込み^^

材を小プラケに入れ、マットをギュウギュウ詰め込みます^^
さてと、ニジイロの♂ニョロは4頭いますけど、どのニョロで
実験しましょうかね~??

こいつにしましょう♪いたいた^^

選んだのはコイツ。
11/3の時点で18.6g、PP1100に入れていますがそれほど
成長はしてないんじゃないかな

もったいない?

とりあえず20gは超えてきています^^
が、やはりニジイロは詰めて熟成させた菌糸ビンの方が成長が
良いみたいです
この菌糸ビンはまだ若いってことでしょう^^

いってらっしゃ~い♪

さてさて、どうなることやら・・・
当然この後は放置なんですが、それが一番苦手だったりします(笑

明日はおやすみです