たるや的日常
ダメ親父日記 (`・ω・´)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日
みなさんこんにちは^^

昨日は休日でした^^
朝8時には会社にいましたけどね
丁度、稚魚が大事な時期なので完全に休むのは不可能です。
たとえて言うなら、
「今にも暴れそうな40g超のレギニョロを、人に預けられるか?」
って感じですかね。
皆さんはどうですか?
ワタシは無理です

それでも10時過ぎには一通りの指示を出して帰宅しました。
途中で少し寄り道^^

I.C予定地

着々と高速道路が出来ていきます。
町の活性化が進むのか、人口の流出に拍車がかかるのか
誰にもわかりません・・・


ムシネタ。
どうしても穿孔しないミミタラ♀。

穿孔しろよぉ~

ついに奥の手を使うことにしました。
巷で評判の「kinta式」です
これこんなふうに蓋の間に挟んで・・・
メスから見たらこんなカンジ

・・・orz

・・・こんなネタしか無かったのか・・・オレ
スポンサーサイト
日々是黄金
みなさんこんにちは^^

本日魚の卵を出荷しました^^
産まなかったら困るので、気合を入れて管理してましたが
注文数の10倍ほど産んでおりました
全部送りつけて10倍請求してやろうかと思ったのですが
電話したら断られました(爆!
あたりまえか・・・

元旦の記事で紹介したモーレンモセリ♂が羽化しました^^

Allotopus moellenkampi moseri

短歯もわりと可愛いぞ?

すごくラブリーでチャーミーでプリティーです^^
となりで♀も羽化しています。

隣の♀は何mm?

「ちっちゃいのも可愛くていいよな~」と真面目に考えました♪
まだこんなフルストルファーモセリもいるんですけどね・・・^^;

何も言うまい・・・

sorapaさん印のババペアです^^

神様sorapa様mahita様^^

温室整理してセットのスペース作んなきゃいけません
限界
みなさんこんにちは^^

か~な~り忙しくなってきました^^;
もっともこの時期忙しくなかったら、いつ仕事してんだ
って話で・・
それでもできるだけUPしていきたいと思います♪

セット後、即穿孔したWildのローゼン♀。
一週間で我慢の限界が来てしまいました(笑
背中を押したのは福井の方ですが・・・

2ヶ月ぶりの割出し ハケーン

一応Wildだしデカ♀は産み渋るってゆーので、目標は「5タマ」
植菌レイシを裏返してみると、すぐ其処にいました。

おいおい、産んでんのか?

ま・結構削りカスが出てたので、奥の方まで入ったんだろうと思い
慎重に材を割っていくと・・・

ひさびさ W

よかった、産んでた♪ 

気になる結果は・・

4タマ頂きました♪

おしい!目標に1コ足りませんでした
でも初回だからね、充分です^^
♀のやる気がマンマンな気がするので

もっかいお願い^^

そのまま再セットしました 

今度はもう少し我慢できそうです(爆!
みなさんこんにちは^^

昨日、昼飯食ってたら携帯が鳴りました。
「モシモシ、ドルタクデスケド・・・」
(表示見りゃわかるよ・・・
何時に無く落ち着いた声。
「どったの?」
「いや、いつものーてんきって言われるんで^^;」
(気にしてたんだ・・・

おとなしかったのはこんだけ。
それからはいつもどおりのおしゃべりDORちゃん♪
「最後のレギが蛹化したんだけど、蛹体重が26.8gもあんの。
23.5gで82mmとか出てるしさぁ、アノ血統って・・・」


どんだけハイテンションだ!?

よーするに、レギで80UPがポンポン出るので、嬉しくて
しかたないらしい。

犬に喰われろ! 

「たるさんさぁ、真面目に仕事してんの?」
(おおきなお世話だ
「ちゃんとしてますよ。7:30から動きっぱなしで11時過ぎから
ネタを集めて・・・」

「それが仕事してないってゆーんだよぉ~」

仕事寝過ごすヤツに
言われたくないわ!!
 

結局、なんだかんだと中身の無いお話を30分ばかり^^;
楽しかったけどね
ウチもレギ80UPしないと、カッコつかんなぁ~(笑^^
日常
みなさんこんにちは^^

今日、2mチョットの深さがあるカラの水槽から飛び上がって
出るのに、5秒くらい躊躇してしまいました。
「上がれなかったらどうしよう」と思って・・・
年はとりたくないですね^^;

BE-KUWAの最新号が届いたので、水槽に水を貯めながら
ナナメ読み。
ローゼン現地飼育の記事を読んで閃いたような閃かないような・・
でもギネス出す方のこだわりや飼育頭数はハンパ無いですね?
あんなの無理だな~
自分は自分のペースで飼育しようと再度決心しました^^
じゃないと、ヤになっちゃいそうだ・・

本棚

事務所の本棚の一画です^^
残りのBE-KUWAは自宅のトイレに置いていたりする。
実は「危険物保安監督者」だったりもする^^

ババ、メイトガード

見え難い、とゆーかまったく見えませんがsorapaさん印の
ババイがメイトガードしてます
来週あたりセットできたらいいなぁ~♪

ニジ、ボトルマジック

午後から時間が取れたら、このニジニョロで蛹化実験してみよう
かと思ってます。
ほっといても蛹化しそうなカンジではありますが・・・
1000ccガラス瓶ですけど、何gくらいでしょうかね~?
ボトルマジック差し引いて・・・18~9gかな?
ニジってオシリが細いので、思った以上に軽いんですよ^^;
明日のネタに繋がるといいですけどね
発見
みなさんこんにちは^^

ネタがありましたよ

それも、結構面白いです。
ダイジョウブか? そんなこと書いて・・・ 

一ヶ月チョット前に蛹室を作り始めたニジ♀なんですが、
いつの間にか外から確認できなくなってました。

ニジ♀蛹室作成中外から見えません

埋め込んである材はそこいらで拾ってきたクヌギの細財で
直径約3cm、長さ6cmほどしかありません。
当然、蛹室はいつもの通り材を横に突き抜けて作成している
ものと考えていました。

上部 蛹室が見当たらない・・?

ところが、掘っても掘っても蛹室が見当たらない・・・
「まさか未だ菌糸の中でニョロしてるんじゃ・・?」
と思いながら材を取り出してみました。

6cm

定規が無ければ産卵木にも見えますね?(笑
この小さい材に穿孔した後があります。
「蓋」になってる部分をはがしてみると・・・

縦型蛹室

なんと!縦型蛹室を作っていました!
なおはるさんのトコで、パプの縦型蛹室をこないだ見ましたが
ニジも縦型の蛹室作ることがあるんですね~
すごく自然っぽくって気に入ったので、このまま羽化させます
あ・材は寝かしますけどね(笑
当然アタマが上でしたよ、金ちゃん?^^
虫違い
みなさんこんにちは^^

クワネタが何も無いので仕事の話でも・・・

これ、何だと思いますか?

○ムシ

小さすぎて見えない?
大きさは250ミクロンくらいです^^
答えは「シオミズツボ○ムシ」、○は「ワ」です。
袋形動物門輪毛虫綱単生殖巣上目ツボ○ムシ目ツボ○ムシ科って
ゆーところに分類されますが、ワタシも憶えている訳ではアリマセン。
コピペです(笑

単性生殖が可能で、条件さえ良ければ日間50%以上増えるので
魚の稚魚の初期生物飼料として使われています。
近年、高密度培養の技術が確立されて、1ccあたり2000匹
くらいなら普通に飼えるようになりました。
個人的には300~400あたりの方が品質的に安定していると
思うので、それで培養しています。
5~6年前は100あちこちで四苦八苦してたのが嘘のようです

よく見るとお尻に丸いものつけた個体がいますよね?
アレが卵です^^
コイツは卵から孵化した孵化仔魚の最初の餌になるのですが、
実は栄養価があまり無く、栄養強化してから給餌しないとまともな
魚は育ちません。
だから添加剤好きなのかも・・(^^

ワタシは仕事で大量培養していますが、海産魚のブリードやってる
方が個人で少量培養している場合もあるそうです。
海産魚の初期飼料でお困りの方がいたら、分かる範囲で相談に
乗りますよ♪
今度ネタの無いときは「アルテミ○」について書きたいと思います
師匠
みなさんこんにちは^^

我が家では猫を6匹飼ってますが(昨年2匹他界)その他に
よその猫も遊びに来ます。
ってゆーか、ウチの軒先に住み着いてるし・・・
そんな猫の内、一匹を紹介しましょう。

隣の猫

我が家で飯食って軒先で生活してますが、隣の猫です

昨年10月、モセリ~ノ初代チャンピョンの副賞としてsorapaさん
から頂いたババペアなんですが、♀が一向に摂餌しなくて困って
おりました
しかたないので、D様にHELPお願いしたのですが、mahitaさんとの
やり取りの中で質問してみたら「mahita式オカルト起床法」
教えていただきました。
三日ほど前に試してみたら、その結果・・

食ってるよ~♪

食ってるところの写真は撮れませんでしたが、一晩でゼリー
半分以上食っています

mahitaさん、有難う御座いました

sorapaさん、累代の望みがつながりましたよ♪
D様、パチンコやめたら?

明日はお休みです^^
とか言いながら、会社には出てくるんですけどね・・・
狼襲来
みなさんこんにちは^^

日曜に届いたローゼンですが、どう見ても新しい個体に見えない
ため、夕方同居させてみました。

おいおい^^;

おまえは狼か・・・? 

ところが翌朝確認すると、♀はマットに潜って出てきません。
ローゼンは現地ブリード品が普通らしいのですが、もしかして
本当にWILDですでに交尾済みなのかも・・?
「使用済み」だったら嫌だな・・・^^;

試しにケースから♂を取り出して、植菌レイシを放り込んでみたところ

1月19日穿孔確認

即穿孔! 

いつ割出そうか、今からワクワクです
>>続きを読む
判別
みなさんこんにちは^^

今朝も冷え込みましたね

冬の朝

朝出勤すると、海上に蒸気が立ち込めていました。
海水温16℃・気温3℃の温度差がこんな光景を生み出します^^

今年こそは雌雄判別のスキルをUPするべく、モセリニョロを
2頭、ボトル交換です。
♂ならば2000、♀なら1100の予定で掘り出します。
まずは1頭目。

モセリWF2-1
確実に♂ 期待してます^^

こりゃ♂でしょ
縦線ばっちり見えてるし、ゆーことなし^^
2000ブローに投入して2ヵ月後が楽しみです

次。

モセリWF2-2
♂か? ♀か?

こーゆーのがわかんないんですよ

三枚とも同じニョロの写真なんですけどね、
縦線は見えないけど、体型的には♂っぽい・・
いつまでも悩んでてもしかたがないので

1600に入れました 
>>続きを読む
一周年!
みなさんこんにちは^^

今日は1月17日、大きな震災が起こった日です。
震災によって亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします

ここだけの話なんですが、このブログ、今日で一周年です
一年間で書いた記事が233件。
頂いたコメントは2000を超えました^^
最初の頃は何もわからず記事ともいえない文章を記述して
いましたが、最近ではより方向性がおかしくなっております

実はブログを始めた当初、飼っていたクワ成虫って、国オオ
・ホペイ・レギの3種しかいませんでした(笑
それが今では3倍近い8種に!・・・って少ないよね?
まぁニョロも入れれば14種くらいかな?
自分で管理できるニョロ頭数を、リミット100と考えているので、
ちょうど良い数字だとは思いますけどね

ともあれ、一年も続けられたのは、いつも来てくれる皆様の
おかげでございます
そこで、皆様に感謝の意を込めまして

増種させていただきました

ローゼン

ローゼンベルグ・オウゴンオニ WILD 西ジャワ Janpam産^^; ♂65♀51

ちょっと顎先がね・・・?

♀でかいぞ? 

朝到着したときは固まってまして、結構心配したんですが
徐々に温度を上げると元気に動き出しました^^
指先に止まって触角のお手入れをする動きがラブリ~
同居させて様子を見た後、セットに入っていただきましょう
♀がちょっと古い気もしますけどね~^^;
漢道
みなさんこんにちは^^

年中暇人と思われているワタシも流石に忙しくなってきました。
仕事の合間にチョコチョコ訪問させていただいておりますが、
コメ入れが厳しいです
足跡だけ付いている方、ごめんなさい^^;

記事にしようか迷ったのですが、やはり途中経過とか
チョット変わった飼育実験を見たい方が青森にいると
思うのでUPすることにしました

期待のまんさんニジが、油断してたらこの有様・・・

やっちゃった(涙

やられた・・・orz

とりあえず掘り出してみました。

3.5g減

3.5g減。
でも良く考えたら、これでも十分でかくない
さて、問題はこれからです。
ヒラタケの蛹化ビンは作ってあるのですが、なんせ菌糸が若い。
マットがいいのか、材+マットがいいのか、菌糸+材がいいのか・・
考えに考えた挙句、出てきたのがコレ。

なんだこれ?

全部入れてみました 

下1/3が菌糸、上2/3マットの中に1/2材が入っています。

なんか意味あんのか? 

そう思う方も多いでしょう。
自分でもそう思います(爆!
ただね、どうなるか判らないのが面白いでしょ?^^
まだ暴れるのか、落ち着くのか、蛹化するのか?
落ち着くとしたらマットなのか菌糸なのか?
蛹化するとしたらどの位置なのか・・・
興味がある方も当然いるはずです
実験結果は随時報告したいと思います^^

21gのニジでやる実験じゃなかったですかね?^^;
責任
みなさんこんにちは^^

やっと本格的に産卵が始まりまして一安心です^^
魚の方ですけどね
現在、クワの方はなにもセットしていません。
タラを同居させていたんですが、
一日目:無関心
二日目:家庭内別居
三日目:メイトガード確認
四日目:DV発覚
ってな塩梅で、現在別居中です(笑・・えね~^^;
レイシ材は買ってあるのですがサボっています。
菌糸詰もさぼっています

さてと、20gに達しようとしていたD様印のババ♂ですが

もう上には行けません

下から順調に食いあがったものの、もう上の方はロクな菌糸が無く
天井を掻き崩し始めました^^;
横向きに食い進んでくれれば良いのですが、どうもそんな気は
なさそうです(ダレニニタンダ? ナマケモノメ!
しかたがないので、こんなものを引っ張り出しました。

もどき

そこらで売ってるプラケ(容量2L強)にコナラ材半分を埋め込んで
発菌させたフォ○スもどきで、塗りつぶした下に材が入っています。
菌糸はお月さんノーマル。
今回はこれを使ってみようと思います^^

D様ババイ♂2まだいけそう

まだ20gいってませんでしたが、ニョロを見た限りでは
まだイケそうな気配がしています

いってらっしゃい♪

孵化から4ヵ月半、少し温度の低いところに置いて、粘れるだけ
粘ってみようと考えています。
6ニョロいただいて2♂ですが、1頭くらいは70UPさせないと
ナニ言われるかわかりませんからね~
謝罪
みなさんこんにちは^^

昨日はコッチも雪が降りました^^

30分ほど・・ 

当然、積もったりはしません。
今日、本当は本社会議だったのですが、「現場が忙しいから」
って欠席しました。
2/3は本当です・・・が、残り1/3は寒いからでした。
社長、申し訳ありません
これでよし。

一昨日記事にしたババイ♂が蛹化しましたよん♪

ババ♂蛹化

が、見事に小さいです 

同血統♀が30mm台だから、これでいいか・・・^^;
D様、ごめんね~~~~


モセリ5男モセリ5女

それと、ケランタン産モセリの5男が羽化、5女が蛹化しました^^
これで9♂・5♀・・・
5男は60mm弱くらいですかね~
もちろん完品です
5女は結構大きいぞ?
47mmくらいにはなりそうです
この兄妹、♂♀半々くらいと思っていましたが、明らかに♂の方が
多くなってきました。
ぐっさん、ごめんね~~~

これでよし! 
お寒い話
みなさんこんにちは^^

世界中に大寒波が来てるみたいですね?
日本も今夜から寒くなるそうです。
雪の降る地方の方はお気をつけ下さい

ケランタン産のモセリ♀3頭目が羽化してきました^^

モセリ♀3頭目

サイズは45~6mm、いたって普通です

これだけじゃ記事にならね~な・・・

ババ♂入り蛹化ビン

D様ババイの♂(自信なし^^;)ニョロを、年末に一本余っていた
蛹化ビンにぶち込んでいたんですが、3週間たったのでチョット様子
を見てみました
上の皮膜を剥がしてみると・・・・

あら?

ありゃ? 

みなかったことにしよう・・・・

そんじゃまた明後日
エース
みなさんこんにちは^^

頂き物ばかり飼育してるへなちょこブリーダーのワタシですが、
やっとD様のババイが目測20gに達しようとしております(笑

やっとこさ^^;

見えにくいですけどね・・^^;

オウゴンはこの体勢に入ると急激に伸びますね~
欲を言えばもう少し下の方で居食ってほしかった・・
次回の交換は2Lブローかフォ○スもどきか?
いずれにしても今月末くらいになりそうです

隣に置いてあるニジニョロが少し暴れているような・・?

ニジ&ババイ

これも見えにくいですね(笑^^

今飼育しているニョロで期待できそうなのは、このニジとババイ、
エラフス、それに久留米とSLS各1頭だけですね

全部頂き物です
報告
みなさんこんにちは^^

相変わらず、訪問・コメ入れができておりません。
申し訳ないです^^;
記事も雑談ばかりなんで、そろそろムシネタに行きたいと思います

一週間前に羽化したモセリを計測してみました。

モセリ4頭目

びみょ~ってゆーか、普通のサイズです^^
ただこのモセリ、材内部で蛹化したときに顎先が潰れていました。

顎先潰れ

だからこんな感じで羽化しています。

右左

もったいないですね
顎もイマイチ伸びきれていませんし、同じ蛹体重の兄弟より
1mmほど小さいです。

兄弟66mm

材を使って蛹化させるときは、十分注意しましょう。
以上、およそ一般的ではない報告を終わります^^
>>続きを読む
谷間
みなさんこんにちは^^
今日も文字放送です

だってネタになる写真がないんだも~ん
ババ♀ニョロの写真とか、中途半端なニジニョロとか、
30mm台のババ♀羽化写真とか載せてもね~・・・?

モチベーションが上がんないってゆーより、丁度飼育の
谷間で目立った個体も羽化してこないし、デカニョロも
いないし、ここんとこ交換したニョロも全然大きくないし・・

ま・一昨日植菌レイシが届いたんで、ミミタラ再セットして
みようかな?
D様は「タラもうやめなよ~」とか言ってたけど、やっぱ
はずせないでしょ?^^

あとはニジ用蛹化ビンが仕上がったら、一番デカイニジニョロ
投入するのと、11月孵化のマイレギがあと一ヶ月でどのくらい
まで大きくなるか・・?
そういや同時期孵化のモセリも5頭、家にいるんだっけ。
かっつさん印のビソン用に菌糸も詰めなきゃ・・・

なんだ、飼育さぼってるだけじゃん(笑
半熟
みなさんこんにちは^^

この物語はフィクションです。
基本スル~でおk。

昨日の話。
予定日を1週間も過ぎたのにまだ魚が卵を産まない・・・
原因を考えるに、昨年水槽に収容した魚のうち、約半数の
魚群が産卵しなかったことにあると考えられる。
なんで産まなかったかとゆーと、上司が反対を押し切って
片方の水槽に閉鎖循環システムを組み込んだからだ。
両方組まれてたら危なかった。
ホントに事業所閉鎖になるところだった・・・

笑えね~

沖の生簀から約8割の親魚を陸上の水槽に上げるんだが、
昨年産卵行動に参加した親魚は約4割。
ランダムに上げるので、確率的に水槽内の魚の約6割が
昨年産卵してないことになる。
「もし偏ったらあぶね~な・・・」って考えてたけど、
案の定、早期産卵を見込んでいろいろ細工してたほうの
水槽がよろしくない。
かえって、後期採卵予定の水槽の魚群が腹が張ってきた。

ちっ!マジかよ・・・

生産計画の早急な再検討が必要となりそうだ・・・
他の業者は年末に仕込んでるってゆーし、一両日中に魚の
状態から判断しないといけない。
判断ミスが命取りとなる、厳しいトコロだ。

イライラしてもしかたがないので、午前中の作業がひと段落
してから少しだけサイト訪問・・
s○rapaさん、がんばってんな~・・オレもやれるだけやんないと。
昼休みにD○RTAKUさんにTEL。
相変わらず明るい声にほっとする
お互いの失敗談を自慢しあい(笑)、お願いしたりお願されたり
メチャ明るい気分になれた。
あんがと♪

昼一で昨年お世話になった方々にちょっと爆撃を・・
生体じゃないのでご安心下さい^^
1/8着予定です(どこにだよ?

相変わらずハーフボイルドなワタシでした
恩返し
みなさんこんにちは^^

ぐっさんトコで、SLSの巨大ニョロ画像が出てますけど、
ウチじゃ昨日1♂が★った凹み記事でした

しか~し!、まだ2頭いることですし、本家(?)より大きな
成虫を目指すのが恩返しだと勝手に解釈することにしました(笑
でも、孵化日はほぼ同じながらは12/21で27g、対して
コッチは12/1で4.5gしかも2令・・・
このまま2Lで飼ってても追いつけそうもないので、こんなこと
もあろうかと仕込んでおいた
3Lに投入することにします

3Lタッパ^^

そんで前回(12/1)♂と判断したSLSのブローはとゆーと・・

おもてうら

ほとんど食痕でてね~し・・ 

でもサイクル考えると、交換のショックによる蛹化のリスクを
回避するには、1月中旬前後に入換えないとイケマセン
だから、もったいないけど掘っちゃいます♪(安い菌糸だしね^^;

4倍強♂です^^

・・・・コメントしづらいでしょう?

まあ、生きてたことを褒めていただければ・・(笑^^;
とにかく30g超えを目指さないと話しになりませんから、
がんばりますよ・・いや、ワタシじゃなくてSLSがね♪
謝罪
みなさんこんにちは^^

新年早々凹み記事で申し訳ないのですが、
数名の方々に懺悔したいと思います

ヒムロックさん、申し訳ありません
えりだんさんプレで頂いた、ファブリースノコのうち
♂1頭が★になってしまいました。
原因は、発泡箱簡易温室の温度が上がりすぎて、幼虫の
体の一部が壊死したためです。
大切な個体を落としてしまいました、ごめんなさい

まんさん&ぐっさん、申し訳ありません
SLSニョロのうち、一番小さい1頭が★になってしまいました。
食痕が見えないので投入口を掘ったところ、ひからびたSLSが・・
原因は不明です。
残り2頭は今のトコロ無事に育っております。
大切な個体を落としてしまいました、ごめんなさい

DORTAKUさん、申し訳ありません
8月に頂いたババ♀が羽化したのですが、

チャマルぢゃね~よ

このようなサイズになってしまいました。
原因は例の菌糸です。

ま・羽化したからいいっしょ?
みなさんこんにちは^^

なんかず~~っとモセリの記事ばっかりで恐縮なんですが、
他にネタが無いからしょうがないジャナイ?
なんでモセリしかネタがないかってゆーと、飼ってるクワの

約4割がモセリだからです

では、モセリの交換ネタをどおぞ^^

カビゲルゲ

約一ヶ月前に2令で1400に投入したWF2ですが、菌糸がカビてきて
しまいました
あまり食ってないのでもったいないけど、しかたないので交換です。

WF2①WF2②

左が♂で右が♀だと思うんですけど、これっぽっちも

自信がありません。 

なんか雌雄判別ハズしまくっております。
「勘」ってものがないんですね・・・
生き物飼う上で一番大事なものなんですけどね~
当然、2頭とも1400に入れました(笑


オマケ。

D様ババイ

D様ババイも1頭交換しました。
10月に「♀」と判別したババニョロですが、約18℃で1600を6割
がた食っております・・・

♀にしちゃでかいな^^;

もう、どっちでもいいぞ? 

2000ブローに入れましたとさ^^

明日はお休みです
原点
みなさんこんにちは^^

昨年の初夏に勃発したモセリ~ノ・バトル
sorapaさんを実行委員長とし、まんじさんmahitaさん
役員として脇を固めるという豪華なキャストの戦いです。
昨年最もブレイクした(どこで?とかは聞かないの
「金太郎」もこのバトルの最中に誕生しました。
ワタシがこのバトルに参加する為にクワクワさんから譲って
いただいた「ワカメちゃん」が本日他界いたしました。

おやすみなさい・・・

わずか42mmのサイズながら生涯産卵数57個の記録を持ち、
ワタシに「モセリ~ノ初代チャンピョン」の栄冠を授けてくれました。
2008年12月羽化からの一年ちょっと、ワタシの手元に来てからの
8ヶ月の間に沢山の子孫とそれ以上のものを残してくれました。

ありがとう・・・そして、おやすみなさい・・

ワカメちゃんが帰っていったその横で、息子が羽化していました。

モセリ羽化中^^

飼育者がスカなため、たいした大きさではありませんが、確実に
その血は受け継がれていきます。
ワカメちゃんの記録を破る猛者が現れることを切に願います
賀正!
みなさん あけましておめでとうございます^^
ほとんど役に立たない飼育記事を羅列する当ブログですが、
昨年中は大変御世話になりました

今年こそは結果を出したいと思います

さて新年一発目の記事ですが、昨年のモセリ~ノ・バトルに
おける熾烈な戦い以来、すっかりモセリに嵌っているワタシ
らしくモセリの蛹化記事です^^
いろいろ御託を並べながら飼育しているだけあって、スゴイの
が蛹化してまいりましたよん♪

その期待の蛹とゆーのがこちら!

あはははははははは^^

フ・フルストルファ~~~!!

どんだけ短いの?

いいえ、れっきとしたモセリでございます^^;
推定全長・・・わかりません!(爆!

短歯も好きなんですよ・・

まさかこれだけの訳がないでしょ?(ニヤリ
まだまだ長いのが蛹化してますよ
ほれっ!

もうちょっと長い^^;

モーレン? 
>>続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。