たるや的日常
ダメ親父日記 (`・ω・´)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も終わりですね♪
みなさんこんにちは^^

今年も残すところ2日となりました。
一旦閉鎖したブログをこのような形で再開するとは、自分自身でも思っていませんでした。
本当は年末までに、起こった事全てを書き綴ろうと思っていましたが、意外に仕事が忙しい事と、思い出すのもきっつい事がこの話の中核にありますので、遅々として筆が進みません
以前よりお付き合いのある虫友さんたちに、ご心配をおかけしていることを心苦しく思っております

現状は小康状態にあります
月に1~2回、ヨメから攻撃を受けることがありますけど・・・
ワタシ的にはこの先ずっとヨメと暮らしていく気は毛頭ありません。
問題は息子のことです。
少しでも本人の希望に添える形をとれたら良いとは思ってはいるのですが、こればかりは現状ではなんとも言いようがありません。

8月から書き綴っている話は、実際に起こった事実をワタシ側から表現したものです。
嘘も誇張もありませんが、ヨメ側からすれば他に言い分もあると思います。
まぁ今更何を言われてもねぇ?

事の発端から6ヵ月・・・いや、正確には14年ですか。
それが今年の7・8月に凝縮された形となりました。
ここから話はさらに展開していきます
いつになったら現状に追いつくのか、それはワタシにもわかりませんがwww

ワタシのやってる事が理解できない方もいると思います。
別に理解や賛同が欲しくて書いてるわけでもありませんから、それはそれでかまいません^^
ただ、門限に5分遅れたからって、ヨメに玄関で正座+謝罪させられれば理解ってくれると思いますよん♪
ま・14年前の話ですけどね

皆様にとって来年がより良い年になることを切に願います

良いお年を!
スポンサーサイト
ご心配をおかけしておりますm( _ _ )m
みなさんこんばんわ^^
そうです、ついに家からブログアップが・・・・できるわけもなく
今日は仕事で会社に泊まり込みです( ´・_・`)クスン
昨夜は選挙速報をニヤニヤしながら観てたおかげで眠いです。
四捨五入すると50才になるのに泊まりはきついわ~
てけとーなところで仮眠を取ろうと思ってます(´・ω・`)

前回の引き方が、なんか以前の記事と被ってる気がしました^^;
でもまぁ事実だからしょーがない。
実際、ヨメの態度が演技なのか本物なのか、それとも自分に酔ってるのか、完全には判りかねました。
その時のワタシの選択肢は2つです。

A:ふざけんなボケェ、息子はおまえになんか渡せるかいっ!!
B:そこまでいうなら仕方が無い、息子の親権はおまえに渡そう・・

ヨメの性格からして、「A」を選んだ場合、誰かが○ぬ可能性があります。

いやマジで!! ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

ワタシが刺○れるくらいならかまいませんが、息子に危害が及ぶのが一番困りますし、ヨメ自身がいっちゃってもアッチ側から人○し呼ばわりされそうだし・・・
一部伏せ字の意味がありませんなwww
したがって、消去法で「B」を選ばざるを得ませんでした

なんとか落ち着いたヨメをシカトしつつ、ワタシは泥のような眠りに落ちるのでした・・・
よく眠れるなぁって?
ええ、寝るのは大得意です(キッパリ
Round2 Fight!
さてと・・・どこまで話しましたっけ?
7月の初旬の話まで行ったんですね
この頃、ワタシはもう完全にヨメに愛想を尽かしていました。
人間の感情って、好き・嫌いの二つに単純に別れてるわけじゃないでしょ?

ヨメは別れてるみたいですがww

いろいろな感情がごちゃ混ぜになって生きてるんですよ、人間って。
好きな部分・嫌いな部分・どーでもいい部分があるんです。
好きな部分が減っていって、嫌いな部分とどーでもいい部分が時間がたつにつれて増えてきたんですが、ついに好きな部分がほとんどなくなっちゃいましたね。

今は更に酷い事になってますけどwwwww

そしてついに、7月初めのある夜、その瞬間がやってきました・・・
「悪いけど、もう無理だわ・・」
「じゃあ、息子はどうするの?」
「息子には自分の意思で選ばせればいいんじゃない?」
そう言った瞬間、ヨメの顔色が変わりました
「そうしたらアンタの方に行くに決まってるじゃない!!」
「そんなのわかんないでしょ? もう遅いし、明日早いから寝るわ」
怒りだかなんだかで肩を震わせるヨメを横目で見ながら、ワタシは寝室へ行って寝ました

・・・・2時間後
いきなり寝室のドアを荒々しく開けて、ヨメが寝ているワタシに飛びかかってきました
「息子と一緒にいるの!息子と一緒にいるの!!」
と叫びながら馬乗りになってワタシをポカポカと殴ってきます
(・・・壊れたか?・・・いや、どうも自分に酔ってるっぽいな・・・)
もともと言動が芝居がかってるヒトなので、端から信用なんてしていません。
自分でも驚くほど冷静にヨメのパンチをガードしつつ、マウントポジションから抜け出してヨメと対峙しました。
「なにやってんだオマエ・・・」

つづく~wwww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。