たるや的日常
ダメ親父日記 (`・ω・´)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅立ち
みなさん こんばんは^^

随分と久しぶりな気がします。
先週、息子が旅立ちました・・・・・

あ、東京にですからご心配なく。

7日に出発予定だったのに、3日にインフルエンザに罹ったのはご愛敬。
最後まで気の抜けない毎日でした。

思えば18年前、当時上司と元ヨメのプレッシャーから首でも吊るかと考えていたワタシの、唯一の希望が彼でした。
小学生の頃、元ヨメの長い長い説教を終わらすために叩きたくもないのに叩いたことが何度かあります。
後で一緒にお風呂に入って謝りましたが、今でも後悔しています。

ヨメを殴るべきだったと。

何とか無事に高校生となり、一年間離れて暮らしましたが、2年前にうまいこと合流して二人で暮らし始めました。
たま~にどっちかがキレたり謝ったり、お父さんを座椅子代わりにアニメを観たり、息子のマンガを借りて読んだり・・・・
家族旅行なんて行ったことなかったので、2月に部屋探しを兼ねて東京に行ったのが最初の旅行だと思います。
あ、その何日か前に佐世保にイージス艦を見にいったっけ。
ヤツがミサイルなんか打ちやがるから一隻もいなかったけどさ。
建造中のDDHと護衛艦「くらま」だけ見てきました。

今は仕事から帰ってきても、部屋には誰もいません。
アニソンも流れないし、ワタシの布団で制服のまま寝てるやつもいません。
立つ鳥跡を濁しまくりで、いまでに息子の残した荷物の片づけに追われています。

出発の前日、息子にありがとうを言いました。
「二年間、お父さんの手抜きのお弁当を食べてくれてありがとう」って。
なんて返事をくれたのか覚えてませんが。

ちょっとムカつくのが、2月末の土曜日に元ヨメが来てたらしく、あっちのおばあちゃんと一緒に買い物に行って、服や時計を買い与えてたことです。
もちろん正直に話す息子に何の罪もありませんが、つい「たまになんか買ってやるだけで感謝されていいよな」と言ってしまいました。
息子は「お父さんにはいつも感謝してるからいいじゃん」って言ってましたけどね。
新しいGショックと一緒に、お父さんのお下がりのメタルGも持って行ったから許します。

今、彼の目の前には大きな可能性が広がっています。
親として直接できることはもうそんなに多くありませんが、可能な限り応援していこうと思います。

空港に着く直前、ワタシは息子に言いました。
「この2年間、いろいろあったけど、まあ楽しかったわ^^」
彼は静かに笑っていました。

神も仏も信じてませんが、彼の前途に幸せが訪れることを願っています。

平成29年3月13日 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。