FC2ブログ

2018年06月の記事 (1/2)

敗北寸前からの逆転

みなさんこんばんは^^

気温もそうですが、湿度がヤバい! (´Д`lll)
海からの風がとんでもなく湿っています。
屋内28℃なんで贅沢と言えば贅沢なんですが・・・

さて、カテゴリー「ポルトンノコ」、4度目の記事です。
3か月前にセットして、最初は壁面に見えた卵が♀に喰われる日々・・
その後一旦セット内容を見直したのですが、今度は赤玉と化してみたり
カビ玉となってみたり・・・(´・ω・`)
そして先週、ついに♀がお亡くなりになりました。

IMG_0799 (1280x960)

再セットから2か月半、壁面や底面にニョロは確認できず、スペース確保のため
本日セットを解体しました。
一応壁面に卵が1~2個見えてましたが、1ヶ月も孵化しない卵を回収してもな~^^;
と思いながら、ガチ詰めのマットを割っていくと・・・

IMG_0800 (1280x960)

えっ?? Σ(゚д゚|||)
これは嬉しい大誤算 キタ━(゚∀゚)━!

IMG_0801 (1280x960)

他にも浅いところから良さげな卵が出てきたので、ケースに戻して管理することに。
初期の無精卵の原因として♂の成熟不足が疑われたため、セット中盤以降は
同居させてたのが功を奏したようです ヽ(≧∀≦)ノ
しかしその頃にはマットがガチガチに締まってて、潜る体力が無かったんでしょうね・・
また1ヶ月ほど経ってから、再度割り出したいと思いますよ♪

オマケ・備忘録

IMG_0805 (1280x960)IMG_0806 (1280x960)

スティーブンスツヤ(ツートン)卵回収8個
スティーブンスツヤ(黒)はまたしてもボウズ・・・
セット内容を多少変更(加水・完熟マット添加、飼育容器を統一)
両方とも♀は元気♪
スポンサーサイト

夏といえば冷却

みなさんこんばんは^^

なんかバタバタしてて、読み逃げばかりしてます・・・
一番時間を取られてるのは、皆さま同様ワールドカップですけどねw

しかし、梅雨なのか夏なのかはっきりしない天気ですね (´・ω・`)
意外に思われるかもしれませんが、ワタシの飼育環境に冷却設備がありません。
昨年末から飼育復帰したので、当たり前といえば当たり前・・・
以前は職場のデカい冷蔵庫を勝手に改造して使ってましたが、もう無いしなぁ。。

夏が来るのはわかりきってるので、先月からワインセラーをオクで探していました。
月初めに隣県で即決10Kの100Lコンプレッサー式が出たのでポチ。
それがいつまでたっても連絡無し・・・ヽ(`ω´*)ノ彡☆

そうこうしてたら、楽○スーパーセール中に某ショップからペルチェ75Lが半額!
タイムセールに時間を合わせて買い物かごに入れようとしたら、売り切れ。。だと。。?
3秒で?
売り切れ御免とは書いてるけど、買えた人いるのかね?
まぁいいや、その日のうちに他のショップでペルチェ75Lを発注。

IMG_0798 (960x1280)

これでツヤもなんとかなりそうだ ヽ(≧∀≦)ノ
オウゴンと生体は、キャビネットに小型冷蔵庫くっつけたヤツで凌ごう。
あんま冷えないけど、30℃までは上がらないでしょw
ちなみに設置場所は洗濯機の隣。
他の個体は玄関の脇。
虫部屋作ってないのよ、めんどくさいから (´∀`*;)ゞ

モセリ~ノ参加(予定)者の方々へ
ルール等、左のバナーから確認してください ヽ(´∀`)ノ

解析中

みなさんこんにちは^^

今期ブリードのメイン種はレギとモセリ、そしてツヤクワ3種です ( ̄^ ̄)ゞ
サブとしてローゼンとポルトンやってましたが、ローゼンは3♀体制で撃沈・・
(一応、ニョロ2頭だけおります)
ポルトンは赤玉連発で沈みかけてます・・・orz
グランはB-POWERさんに丸投げでWinWinの関係 ヾ(o´∀`o)ノ
あと、かっつさんプレでマルバネ好きさんからヤエマルいただいてHappyってとこです。

ツヤクワ3種ですが、4日前にスぺクタビリスのセットに吸蜜性の小蟻が大量に侵入・・
急遽セットをばらしましたが、産卵確認はできませんでした。
そこでマットの構成を変えて、本日よりセット投入しています (`・ω・´)

同日、隣に置いてたスティーブンスツヤのセットも一旦解体。
ツートンと真っ黒の2♀体制でしたが、Boxで組んでる真っ黒♀の方はボウズ (´・_・`)
小ケースで組んでるツートン♀の方からは3タマ回収しましたv

IMG_0783 (1280x960)

同じマット構成で、真っ黒♀のが広くて条件いいハズなんですけどね?
ちょっと条件を変えてみようかな~

そんで本日、ストリアータの最終割り出しをしました。

IMG_0785 (1280x960)

DVも無く、非常に仲が良いです (´∀`*)
ラブラブのまま、ミニプラケで余生を送ってもらいましょう♪

あ、今日の採卵結果を・・・

IMG_0788 (1280x960)

隠れてるのもありますが、17タマでしたよv 
マットは深めに入れてますのでまた産むかもしれませんが、40タマほど採りましたから
もう十分です^^;
次はスティーブンスとスぺクタビリスの採卵条件の解析ですね ヾ(・∀・)ノ

MSB ルールと注意点

モセリ~ノ・バトル要旨

・2018年6月1日7月孵化のモセリオウゴンオニ幼虫でエントリー
             8月10日

・必ず雌雄判別前に(ここ重要)3頭の幼虫を登録(自己申告ですw)

・2019年5月31日時点で羽化しているオスの最大個体のサイズで勝負

・計測は、羽化後2週間以上経ってから行うこと(各自のブログ等で)

・サイズ申告締め切りは、2019年6月20日をメドとする

・参加する気満々のムシ友さんには、歴代チャンピョンから強制着弾もありw
 (余裕があれば)

・もちろん自前でのエントリー可

・ババでの参加は禁止

・デカすぎて羽化が締め切りに間に合わなかったらアウトwww

・参加者は、優勝賞品として地元名産品を出すこと

・賞品は、¥1,000程度、生体は禁止!

・優勝者が、賞品総取り!!!

・優勝者の準備した賞品は、最小個体を出した方に進呈

・伝統の優勝旗あり

・エントリーした個体が全てメスだった場合、オウゴン仮面装着写真をUPすることw

・モセリーノの伝統でもある、全ては自己申告です

・バトルの性質上、ブログやツイッター等で情報発信できる方限定でお願いします

・経過及び結果報告等は、初代チャンピョン”たるやさん”のブログ内で管理とします


※補足・注意点など

【 エントリーに関して 】

・エントリーは最初の菌糸ビン投入前(菌糸プリカ・発酵マット・初令割り出し時)に
 行ってください。

・エントリー時、個体識別のために記号・番号・名前をつけてください。

・エントリー個体の申告は各自のブログ及びツイッター上で行い、その旨を「たるや的日常」
 内「MSB関連記事」のコメント欄に報告お願いします。

・エントリーの締め切りを、2018年7月31日とします。
                     8月31日


【 個体死亡に関して 】

・エントリー後、プリカ等から最初の菌糸ビンに移す段階で死亡個体が出た場合のみ
 追加エントリーを認めます。

・余剰個体が無い場合はあきらめてください。

・その後のバトル期間中にエントリー個体が死亡した場合には、追加エントリー
 できません。 残された個体で勝負してください。

・バトル期間中にエントリーした全個体が死亡した場合、全♀と同様の処遇となります。


【 経過報告に関して 】
 
・各自の情報発信源にて記事(情報)をUPし、その旨を「MSB関連記事」にコメントして
 ください。

・その際にMSB記事としてのカテゴライズをお願いします。

・関連記事内で一覧表を作って、途中経過が分かるようにしておきます。

・幼虫の体重測定、蛹化記事などは絶好のネタですので、奮ってUPお願いします。


【 結果報告に関して 】

・必ず羽化後最低でも2週間経ってから計測をお願いします(個体保護のため)

・測定方法はビ〇クワレコード測定方法に準じます。

・締め切りがせまっても蛹化及び羽化の確認ができない場合、モセリ~ノ実行委員会に
 ご相談ください。
 飼育状況を確認の上、アドバイスさせていただきます。
 もちろん自己責任で露天掘りを行うことも可能です。

・ボトル越し、露天掘り、自力ハッチに限らず羽化報告と、全長測定報告は必ずお願い
 します。

・全長測定には極力デジタルノギスを使用し、その画像をUPしてください。

・万が一、ビー○ワレコードを達成してしまった場合、モセリ~ノをとるか、ビークワ○コード
 をとるかは各自の判断にまかせます。

・羽化報告の期限を2019年5月31日とし、間に合わない場合その個体は失格となります。
 全長測定報告の期限は6月20日を目処といたします。

・全メンバーより申告された中での♂最大個体の飼育者を優勝者としますが、
 優勝個体の全長マイナス0.4㎜までは測定誤差とし、複数優勝とします。

・その他、質問があればコメント欄よりお願いします m( _ _ )m

これがモセリ~ノだ!

みなさんこんばんは^^

順調に参加希望のコメントをいただいております。
ありがたいことです♪
強制参加メンバーの決意も固まったみたいですね (`・ω・´)

前回のモセリ~ノバトルで共に戦った仲間たちは、このブログが一時ムシブログじゃ
なかった時期も、ずっとワタシを支えてくれました。
今回もそんなつながりが生まれたらいいですね (* ´ ▽ ` *)

さて、皆さんの中には「MSBコアゴ会場」内に提示されている要旨についていくつか
疑問や質問がある方がいると思います。

まず最初にぶつかる疑問は・・・

オウゴン仮面って何? (´Д`*)

だと思います。

基本的に「オウゴン仮面」は、(多分)第二回モセリ~ノバトルで登場したMINAMIさんの
「分身」でして、まぁ変身後の仮面ライダーみたいなもんです。
正義の味方的な?
基本それがオリジナルなんですが、全♀ペナルティの「オウゴン仮面装着写真」に
関しては、各自で準備していただいて結構です。
パーティーグッズなんかのお店でいろんな仮面売ってますから、金色に着色するもよし、
それぞれの個性が出ると楽しいのではないでしょうか?
アノニマス風とかツタンカーメンとか、自分で考えるのも楽しいですよ? ヽ(≧∀≦)ノ
もちろん希望があればMINAMIさんからオリジナルを譲り受けることも可能です♪

そして最大の疑問は・・・

オウゴン仮面100%って何???(゚△゚;ノ)ノ

ではないでしょうか? 

ワタシもまだ「オウゴン仮面70%」くらいしか見たことが無いのですが、100%という
からにはセルの完全体クラスの破壊力があると推測されます。
70%だって大概ですよ?
見ますか?

まず、これがオウゴン仮面の仮面の部分です。

          photo-o.jpg

ちょっと強面ですね?
仕方ないです、正義の味方なんですから、多少は厳しい顔をしないと (´・ω・`)
では上半身を見てみましょう。
この時点で「オウゴン仮面30%」くらいでしょうか・・・




            クリック!




手に持った武器がアレですけど、まぁ最近のライダーはみんな武器使いますからね。
てゆーか、正義の味方とゆーよりも、もはや殺○・・・

・・( ´,_ゝ`)プッ・・・ゲフンゲフン・・・

失礼しました (´・_・`)
[ 続きを読む » ]