たるや的日常
ダメ親父日記 (`・ω・´)
ローゼン考察1
みなさんこんにちは^^

みみさん(あっ、ひらがなの方です)から「これはってヤツの
羽化画像を・・」
ってリクエストがあったのですが、ちょうど
ワタシの誕生日に羽化してきたローゼンがいるのでUPしときます。

ローゼン3号
ローゼンベルギー・オウゴンオニ 西ジャワ Jampang産 WF1

67~8mmとたいした大きさではありませんが、今期4頭の
ローゼンを蛹化させた時、蛹化温度によって大顎の長さに微妙な
違いが出てきましたので報告させていただきます

ローゼン1号蛹

最初10月に蛹化した個体です。
蛹化温度は22~23℃。
前蛹時17℃前後で管理していましたが、いつまでたっても蛹化
しないので常温にしたところ速攻蛹になりました。
体のわりに顎が短めで、蛹体重17.7gに対し体長は69mm。

ローゼン2号蛹2

次は12月中旬に蛹化した個体。
蛹化時の温度は18~19℃。
一枚目の画像の蛹で、体重は15.9g。
幼虫自体はそんな大きくありませんでしたが、スマートで顎の
長い成虫になりました。
固まって67mmくらいになると思います

ローゼン4号蛹2

最後は先日材内蛹化していた個体。
材内蛹化については次回の記事で書かせていただきます^^
蛹化温度は19~20℃。
蛹体重は17.4g。
そこそこデカイ幼虫でしたが、蛹体重自体は最初の個体と
ほとんど変わりません^^;
顎が長い分、固まっても70mmくらいにはなるんじゃないかと
思っています。

一般に蛹化時低温管理すると顎が伸びると言われていますが、
18℃を切る環境では前蛹期間が1ヵ月以上と長く、蛹化不全の
確立も上がってきそうな気がします。
個人的には、蛹化温度は18~20℃付近が良いと思っています。
ただコレは蛹化時の温度であって、飼育温度は当然違います。
現地の野外飼育品を見るに、顎の長さ的にはウチで最初羽化した
ローゼンと変わりませんから、やっぱ適正飼育温度はそのあたり
なのかな?・・と思いますね

次回はローゼンの材内蛹化についての考察です。
金ちゃん、頭から煙出てない??
スポンサーサイト
コメント
コメント
いい事聞いた^^
じゃ、何処かのお宅は
蛹化時に高温で飼ってるってことか^^
蛹姿は「おっ」とは思いませんが
羽化画像はカッコいいかも^^
蛹化時の温度と飼育時の温度・・・
やっぱ、終令時の温度と大きくまとめる訳には行かないのですか?
あっちは何度、こっちは何度と・・・

金さんじゃなくても煙が出ます`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
2011/02/07(月) 13:15:32 | URL | みみたろう #- [ 編集 ]
たるさん、ちわ~
非常に興味深い記事ですね!
形状によって最適温度が解れば、狙いやすくなりますね!

僕は煙出ませんが、かわりにへんなのが出てきました(爆)
2011/02/07(月) 15:26:11 | URL | tanaたろう #- [ 編集 ]
ちは~
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
v-313v-313v-313v-313v-313v-313v-313v-313

ナニ?ココドコ?
脳味噌┗(^o^)┛パーン
2011/02/07(月) 17:42:52 | URL | 金たろう #7nflydWA [ 編集 ]
たるさん こんばんは^^
ん~オウゴンもそうなの?
累代を続けて個体数増やせば確証を得られるかv-392
低温管理1個の温室だと温度差を付けるのも難しいです。
だからなのか?(爆
2011/02/07(月) 21:11:01 | URL | なおはる #- [ 編集 ]
ちぃ~す^^
ほぉ~なるほどね!
じゃ~↑のな○ポンは温度高めって事ね!

それより大きな固体の出し方教えて???
2011/02/07(月) 22:21:10 | URL | たかパパ #V3HW0kOs [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/07(月) 22:54:50 | | # [ 編集 ]
こんにちは
ローゼンの顎も特徴的で好きですが
適正な温度管理ができないσ^^には無理です(爆)

金た○うさんよりは理解できていると思いますv-389
2011/02/08(火) 09:59:18 | URL | かっつ #k0vrGlps [ 編集 ]
みみさん ちわ^^
いくら適正温度で蛹化させようが、ある程度幼虫が
大きくなければ意味がありません。
飼育温度は大きくまとめられますよ?
ある方との共通認識で、オウゴンは○○種では無いと
考えています^^
オウゴン再開したら私信くださいね♪
2011/02/08(火) 15:49:12 | URL | たるや #- [ 編集 ]
tanaさん こんちゃ^^
オオクワではかなり以前から言われてますよね?
今回ちょっと検証してみました^^
ヘンなもの撒き散らさないでくださいねww
2011/02/08(火) 15:50:43 | URL | たるや #- [ 編集 ]
金ちゃん ちわ^^
はいはい、期待通りのリアクションありがとv-9
次回はもっと判り難いよ?v-389
2011/02/08(火) 15:52:09 | URL | たるや #- [ 編集 ]
なおポン こんちわ^^
オウゴンもそうですね^^
飼育棚も場所によって温度が違うので、ソレを利用
するといいかも・・・
今回、蛹化時期が結構ズレたので可能でした♪
2011/02/08(火) 15:54:39 | URL | たるや #- [ 編集 ]
たかパパさん ちわ^^
ちがうよ?
ニョロが○さいからだよww

> それより大きな固体の出し方教えて???



高価い菌糸が一番近道・・・と思う・・・
安い菌糸で狙うときは、デカイ容器で放置飼育。
2011/02/08(火) 16:00:31 | URL | たるや #- [ 編集 ]
ナイショさん こんにちは^^
今回たまたま蛹化時期がずれたのでソレを検証してみました^^
もっとピンポイントでも良さそうな気がしますね。
その前にニョロを大きくするポイントを探さないとですね?^^;
2011/02/08(火) 16:03:30 | URL | たるや #- [ 編集 ]
かっつさん こんちゃ^^
かっつさんなら全然大丈夫だと思いますけど?
金ちゃんと違ってクワカブ飼育してるし・・ww
テケトーでもそれなりに育ちますよ?(爆!
2011/02/08(火) 16:06:36 | URL | たるや #- [ 編集 ]
たるやさん、こんばんは。
よくわかりません(ー_ー)!!

でも低温飼育は出来そうもないので我が家では極小?になるんですね。
2011/02/08(火) 21:28:03 | URL | くろすけ #tHX44QXM [ 編集 ]
こんちゃ^^
たるやさん、お誕生日、おめでとうござい     ましたww

いい個体だしてますね。
しかもちゃんと研究してますね。
うちの飼育温度?
蛹化温度?
羽化温度?
天気予報次第ですww
2011/02/08(火) 21:49:53 | URL | sorapa #w.3jU9G6 [ 編集 ]
くろすけさん おはよ^^
まぁ要するに、高い温度で蛹化させると顎が伸びないよ
ってことです^^;
ってことは、温度管理が難しい環境では、ブリード時期を
初夏くらいにもってかないと最終的に厳しいってことですねv-392
2011/02/09(水) 10:09:32 | URL | たるや #- [ 編集 ]
sorapaさん おはようございます^^
あざーす^^
またお互いに年をとりましたね?ww^^

以前から言われてることの検証程度です。
でも、自分の飼育環境に合った飼い方がわかりますので
こーゆーのもやっとかないとねv-392
2011/02/09(水) 10:12:56 | URL | たるや #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://taruya09.blog5.fc2.com/tb.php/394-99f5bd55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック