たるや的日常
ダメ親父日記 (`・ω・´)
これまでの経緯・・・⑧
昨日、お休みだったのでクワガタの整理をしました。
残ってるのは20頭くらいかな・・・
とりあえず寿命までは飼おうと思います。
その後は撤退ですね
新しい生活が始まれば、復活するかもしれません。


結局、いくらかかるのか判らないけれど、家計に負担はかけないという条件のもとで熊本に連れていくことにしました。
だって、そうするしか選択肢がないんだもん

車で熊本市内に入ると、なんだかヨメの体調が悪そうです。
曰く、「体が拒否反応を起こしてる・・・・」

おめーはTVの見過ぎだよ 

後で○水院についてネットで調べたのですが、まぁ胡散臭いこと。

とりあえずその場所まで連れて行き、ワタシと息子は近所のショッピングモールで遊んでいました。
熊本のゲーセンは渋いな・・・などと息子と二人で遊び呆け、数時間後にメールが入ったので迎えに。
そこには、結婚して以来見たことが無いほど穏やかな顔をしたヨメが立っていました。
息子のゲーセン話もにこやかに聞いています。
今までなら「無駄遣いするなっ!」って怒り飛ばしていたのに・・・
聞きもしないのに何があったか語ってくれます。
いわゆる「浄霊」ってヤツをやったらしいです。
当時、TVでよく出てたあれです。
ワタシはTVの中のエンターテイメントとしてでさえ興味が無いので、適当に聞き流していましたけどね^^;
誰々の霊が出て来ただの、先祖が恨みを持って死んでるだの・・・
ワタシとしては、ヨメの性格が落ち着いてくれればそれで十分なので
いくら払ったのか知りませんが、これはこれでいいかなと考えていましたよ。

しかしそれが一回で終わる訳もなく、なんでも不浄霊を落とした後に守護霊を入れるとか称してまた行かなければいけないそうです

・・・・・・・・・・どうしてこうなった????

信じ切っているヨメに何を言っても通用せず、終いには息子にも浄霊を受けさせると言い出しました。

タノム、オマエガジョウブツシテクレ・・・・orz

それ以来、年に2~3回数カ月おきに六水○に連れて行ってます。
最近だと今年の6月24日に連れて行きました。
その時のことが、離婚に向けての引き金の一つとなったのは、皮肉としか
言いようがありませんね。
スポンサーサイト