たるや的日常
ダメ親父日記 (`・ω・´)
Round1 Fight!
みなさんこんにちは^^
久しぶりの更新です
家庭内氷河期は平坦に進行中なのですが、仕事が山あり谷あり谷あり・・・
少し持ち直したので、この隙に記事書いておきます^^;
実際は数時間かかった話ですから全部は書ききれませんが、雰囲気だけはお楽しみ感じて下さい

午後7時半に帰宅して風呂からあがると、ヨメが待ち構えていました
「話って何?」
この期に及んでの上から目線、正直ブチ切れそうでした。
「いいかげんにしてくれ、オレも息子もオマエの子分じゃない」
「何言ってんの?今日のは息子が悪いんでしょ?」

相変わらずいつもと同じで自分の非を認めようとはしません

「とにかく、オマエの高圧的な態度にはもううんざりだっ!」
「はぁ?アンタの方がいつも上から物をいってくるじゃない!私が悪かった時はいつも謝ってるでしょ?」

「うそだ、ママはパパに謝ったことなんか一回もないじゃないかっ!!」
おおっ!息子よ、共に戦うつもりか!?

「なによ?二人して私が悪いっていうの?」

ヨメはそう言い捨てると二階に駆け上がりました。
残されたのはワタシと息子の二人・・・・

「パパ、ママはどうするつもりかな?」
「わかんねー」
「実家に帰るつもりかな?」
「さぁな・・・どうせいつものようにポーズだけだろ」

十分待ったのか二十分待ったのか覚えていませんが、ヨメがドスドスと音を立てて二階から下りてきました。
手には二つかばんを持っています。
一つには着替えが入っているようでした。
もう一つは、ヨメが肌身離さず持ってるかばんです。
ヨメは荷物を車に放り込むとこう言いました。

「お世話になりました、私は今から一人でおばあちゃん家に住みます」

「ちょっと待て、おまえ、○カじゃないの?」
スポンサーサイト