たるや的日常
ダメ親父日記 (`・ω・´)
実験大好き! 其の2
みなさんこんにちは^^

前々回でUPした「実験的蛹化ビン」なんですが、
実は3本作成していまして、こないだの33gタラニョロを
入れたビンの他に、4月中旬にレギニョロを入れたものが
ありました。

蛹化は確認していたのですが、このところの高温・高湿度
のため、菌床の劣化がひどくなり、検証を含めて掘り出す
ことにしました

菌床劣化

見ての通り、ニョロが掘り返したところがかなり劣化して
おり、サクサクとスプーンでほじれます。

材のサイズと位置蛹室との位置関係

材のサイズは直径で4cm弱、内壁面から約2cm離して
埋め込んであります。
蛹室との位置関係は、画像にマークを入れてないので
わかりにくいのですが、ちょうど材の位置にあります。

割とストレートサイズ以外は◎

取り出した蛹です。
めっちゃ小さいんですけど(ニョロ体重21gでした)、
ボディサイズの割りに、顎が長くてストレート系です^^

レギ蛹

ちなみにこれは、3月に材の中で蛹化したポコちゃんです^^
兄弟なのに全然顎の形が違いますね

2-1.jpg2-2.jpg

これが今回取り出した材です。
比較のために、前回の材を載せておきます。

1-1.jpg1-2.jpg

削り込んだ深さが全然違いますね。
これは、材の直径、内壁面との距離及び容器の材質が
関係しているものと思われます。
今回はブロー容器で前回はガラスビンでした。

どうですか?

おもしろいでしょ 

唯一、暴れ始めてから蛹化するまでの日数が、
仕事的にいっぱいいっぱいの時期だったので、
記憶と記録に残っていません
ある意味、一番大事なところだったんですけどね~

埋め込む材の堅さと顎の形に因果関係はあるのか?
妄想は膨らんでいきます
スポンサーサイト
コメント
コメント
たるやさん こんちゃ^^
材を入れてやると確実に
そこに蛹室を作りますよねェ
これ!掘りだす時が堪んない快感i-176なんすよねェ^^

顎はストレートな感じで羽化が楽しみですね!
サイズは。。。。聞かないことにしますね(笑
2009/06/24(水) 14:34:57 | URL | まんじ #JalddpaA [ 編集 ]
こんにちは!
上手くいってるんですか?
良くわかりません・・・
21gから、約14gですよね・・・
2/3になってるってことですよね・・・
計算上、33gは22gになるということですか?
それとも、蛹化に伴い、7gくらい減る、
と考えるべきですか?
難しいですね・・・
たるやさん、蛹化時の体重減、何%くらいから合格ライン何でしょう?
難題ですか?
2009/06/24(水) 15:37:24 | URL | みみたろう #- [ 編集 ]
まんじさん どもども♪
サイズに関しては、見ない、聞かない、触れないで下さいv-406

失敗したぁ~!
ニジ、応募し損ねました、ゴメンv-404
2009/06/24(水) 16:01:45 | URL | たるや #- [ 編集 ]
2コメ^^
まんじ師匠の応募、明日までですよ^^
2009/06/24(水) 16:13:48 | URL | みみたろう #- [ 編集 ]
みみたろうさん こんちは^^
確かに減りすぎですね(笑
あ○ゆきさん所のデータを見る限り、(タラですが)
同じ羽化サイズで比較してみると、最終交換体重から蛹体重
への減衰率は概ね25%くらいとなっています。
したがって21gの幼虫は15~6gの蛹となるのが普通と考えられます。
今回33%もの体重減を招いた原因は、①蛹化前の暴れ②材が堅い
為、体力を消耗した③レギだから・のどれか(または複数)があてはまる
と思われます。①の暴れですが、あまり良く見てなかったのですけど、
下の方の菌床が残ってることと、割とすぐ蛹化した気がするので、確率
は低いのではないかと・・②の体力消耗が一番当てはまる気がするの
ですが、大体ニョロがデカければ、噛む力が強いのでそんな消耗しない
と思うんですよね。③っていったらそれまでです(笑
したがって、33%もの体重減を招いた原因は、デカいニョロを育てられ
なかったからとゆーことになります^^
合格ラインなんか無いんですよ、たぶん。
「こうしたらこうなったから次はこうしてみよう」って考えて進んでいけば
いいんじゃないでしょうか?v-410
さ○るの父さん並のコメ返になってしまいましたv-411
2009/06/24(水) 16:23:30 | URL | たるや #- [ 編集 ]
sorapa
また、楽しい検証していますね。
うちのレギのデータですが、蛹/幼虫=平均76%です。
ちなみにタラは平均74%でした。
サンプルが少ないことと、暴れなどを無視した結果です。
ちなみに蛹化瓶に入れた幼虫は若干低くなっているのでもしかすると②が有力なのかな?
でも暴れて体重減るか、材を削って体重減らすかどっちが得なんでしょうね。

それにしてもお世辞抜きにいいアゴのレギです。
2009/06/24(水) 17:08:40 | URL | sorapa #w.3jU9G6 [ 編集 ]
Re: 2コメ^^
だって3時過ぎたら「応募終了致しました」ってなったもんv-409
・・・・いくつだっけ、自分v-406
2009/06/24(水) 17:27:30 | URL | たるや #- [ 編集 ]
sorapaさん こんちは^^
タイトルに名前もってきたの、あなたが初めてですv-411

でしょ?楽しいでしょ??v-410
減衰率の増大(言葉があってるかはわかりませんが^^;)には、
複数の要因があると考えられるんですが、主たる要因が②である
可能性は大きいと思っています。それと、通常このサイズのレギ
だと、こんな顎にならないと思うのですが、どう思います?
同盟BBSにUPするべきだったかな?
2009/06/24(水) 17:42:36 | URL | たるや #- [ 編集 ]
材のお陰??
このレギの顎本当に素晴しいですv-10
ぜひ、親種として累代してください!!
で、必ず材に潜るのですね~

もし、材=顎に関係あるとすれば
めちゃめちゃ~それ挑戦したいっすv-219
そんな顎レギを目指してますから(笑

でも、材入れて菌糸詰めるの結構
むずかしそうに感じますが??
2009/06/24(水) 18:17:21 | URL | gucchi #- [ 編集 ]
こんばんは
良い顎のレギですね
兄弟でこれだけ違いが出るのは
やはり影響があるんでしょうね
2009/06/24(水) 18:31:45 | URL | milag #- [ 編集 ]
こんばんは(^^)
しかし、いろいろと研究されているんですね。
頭が下がります。
そして、コメ拝見させていただくと、みなさん本当に熱心ですね。
私も見習わなければ。。。
まずは、自己ブランドを出すところからですが。。。
2009/06/24(水) 19:34:52 | URL | MINAMI #SFo5/nok [ 編集 ]
こんばんは。^^  
いろんなことしてますね、
その探求心に拍手です。

タラレギはわからないので、
こちらで勉強させて貰いますね。
2009/06/24(水) 21:00:13 | URL | mahita #TjCvSSL6 [ 編集 ]
たるやさん こんばんは
たるやさん こんばんは

ナイスなアゴですね~
これで内歯?が消失してれば完ペキです。
写真では先端2又に見えますが、
2又ですか3又ですか?
2009/06/24(水) 22:05:28 | URL | さとるの父 #71q2ToqA [ 編集 ]
こんばんは^^
よく言われるのが、固い材は短歯、柔い材は大歯なんて言いますよね。
ともすれば、単調になりがちな飼育ですが、たるやさんみたいにいろいろと実験すると楽しく飼育ができますね。
実験結果、注目してますよ!
2009/06/24(水) 23:07:14 | URL | あーく #R63KSl6. [ 編集 ]
DORTAKU
第二のタイトルHNマンになりたくて・・・笑
たるやさんって凄いです^^
ワタクシにはこんな探究心はありません。
材で顎が変わる・・・なるほど
自分が思うには蛹室の大きさも関係あるのかと・・・
本能的に大きな蛹室では長めの顎に
狭ければ短く・・・単純浅はかな考えですね^^
今後の検証楽しみです!
2009/06/24(水) 23:39:38 | URL | DORTAKU #7MGhqQCk [ 編集 ]
おはにょ~
色々ヤッテますなぁ~
興味深いし、ナンカ楽しそ~
でもσ^^は、やらんだろーなぁー
面倒くさいから(笑
暇なトキ=蛹化しそーな時期なら、真似っちゃおーっと^^
2009/06/25(木) 08:18:49 | URL | 皐月 #7nflydWA [ 編集 ]
gucchiさん おはよー^^
今回埋め込んである材は、細くてニョロが潜れるサイズ
ではありません(^^;
「細くて堅い材を菌床に埋め込むことにより、その材を
蛹室の構造材として利用してもらおう」といった考えです。
また、細い材を入れることで、蛹化まで時間がかかった
としても、2Lでも食う分の菌糸は確保できるのではないか?
てゆーみみっちい考えも併せ持っています(^^
2009/06/25(木) 10:15:06 | URL | たるや #- [ 編集 ]
milagさん おはよー♪
よくわかんないんで、実験と検証を続けていきます^^
実は目標がまんじさんとこのSLSです(遠大~^^;
あんなの出せたら本望ですv-406
2009/06/25(木) 10:17:55 | URL | たるや #- [ 編集 ]
MINAMIさん おはよう^^
ほとんど「職業病」です(爆!
思いついたら実験しないと気がすまないんですよv-388
犠牲になったニョロはほとんどいないんですが、
小さく育った成虫はたくさんいますv-406
2009/06/25(木) 10:21:05 | URL | たるや #- [ 編集 ]
mahitaさん おはようございます^^
mahitaさんのモセリ、アンテに比べたらまだまだ全然ですv-390
タラレギは・・・sorapaさんのとこ見てくださいv-411
2009/06/25(木) 10:24:19 | URL | たるや #- [ 編集 ]
さとるの父さん おはよ^^
顎はいいんですが、ちっちゃいんですよぉ~v-406
多分、この顎をもってしても60前半ではないかと・・・
先端、気にしたことがありません(爆!
2009/06/25(木) 10:27:30 | URL | たるや #- [ 編集 ]
あーくさん おはよ~^^
あまり飼育が単調に感じたことはないですね~^^
割出しはいつもドキドキだし、ビン交換時の体重測定
で一喜一憂しておりますv-410
最近は初令管理以外、ノーマルな菌糸を詰めたことが
ありません(笑
結果がついてこないんですけどね~v-406
2009/06/25(木) 10:31:28 | URL | たるや #- [ 編集 ]
DORTAKUさん おはやう^^
探究心はクワカブやってる方なら誰でも持ってると思う
んですよ。工夫しないと採卵~羽化までいかないでしょ?
元々は大きなレギを羽化させたくて、BE-KUWAの酒樽
さんの記事から蛹化ビンを作ってみたんですが、投入時期
の見極めがが出来ず、2Lブローで作った蛹化ビンは菌糸
の量が少ないので、食うとこ探してるのか暴れまわって
縮むパターンが出てきたんです。
何本も入れ替えたり、デカイ蛹化ビンを作ったりする費用が
捻出できない為、このような方法を考えついたわけで、
もし顎の形がこれで変化するようなら、まさしく「怪我の功名」
ってやつですよv-410
2009/06/25(木) 10:49:06 | URL | たるや #- [ 編集 ]
皐月さん おはよーさん^^
いま、飼育頭数少ないんで、いろいろやってます^^
数もってたらとてもじゃないけどねぇ・・v-388

まずはデカイニョロを育てないと話にならんって結論(泣
2009/06/25(木) 10:58:07 | URL | たるや #- [ 編集 ]
たるやさんこんばんわ~
いい顎してますね~
材蛹化の方が顎が伸びるんですかね
今後も楽しみですね~
うちもオウゴンで実験してみたいですね。
2009/06/26(金) 01:30:43 | URL | ケダ #- [ 編集 ]
ケダさん おはよ~^^
まだほんの実験段階なんですけどね(^^;
いろいろ工夫したほうが楽しいですからv-410
雨の中の採集、お疲れでしたv-411
2009/06/26(金) 09:10:22 | URL | たるや #- [ 編集 ]
名前はこっち?(笑)
顎と材の関係は面白い実験ですね^^
これは興味○ん○んです。。
レギの顎とお酒はストレートに限ります♪
2009/06/26(金) 11:50:19 | URL | えりだん #L1ch7n1I [ 編集 ]
こんばんは^^
BE-KUWA記事を見て以来、蛹化ボトルは気になってたんですよね~。
たるやさんの記事を見ると、やっぱりかなりの効果が有りそうです!

しかし、初心者のσ^^には蛹化時期や、してるかどうかが見えない不安が大きいですねぇ~。
2009/06/26(金) 22:40:20 | URL | B.Diamond #z8Ev11P6 [ 編集 ]
えりだんさん おはよー♪
因果関係があるのか、まだ分らないのですが、
クワガタの大顎になる部分は、幼虫の頭部に入ってるって
話ですから、蛹化直前に堅い材を齧る刺激により、大顎の
発達が促されることもありえなくはないと考えていますv-403
ま・あくまで仮定の話ですけどねv-410

私は基本ビール党です^^
2009/06/28(日) 10:24:24 | URL | たるや #- [ 編集 ]
B.Diamondさん おはよ~^^
そうなんですよ^^
完全に材の中に入っちゃうと、前々回みたいになっちゃうので
外から蛹室が確認できる確率が高くなるように、こんな方法
を考えついたわけですv-410
今回記事の蛹室は、外からしっかり確認できましたよ^^
その後菌糸がまいてしまった訳ですけど・・・(^^;
2009/06/28(日) 10:31:03 | URL | たるや #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://taruya09.blog5.fc2.com/tb.php/98-889ade17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック